邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第746号 2017年2月10日

2017年2月10日

メルマガ

第746号 2017年2月10日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年2月10日第746号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■3月16日(木)2時開演 内幸町の会
ご出演希望の方はそろそろ演目を下さい。
■3月25日(土)1時開演 しんぱち会 京橋別亭神田新八
こちらの方もよろしくお願いします。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「ライバルは必要です」(目次の1)
★駒形どぜうで扇よし和・邦楽四重奏団・奥村旭翠とびわの会・
ならまちくるま座・とどけ和の響き・やしょめ(目次の2)
★2月11日より2月26日までの演奏会(目次の3)
★「2月号目次743号」「NHK744号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【中能島弘子箏曲演奏会】
3月17日(金)6時半開演 5000円 国立小劇場
「編曲あけぼの」「乱輪舌」「笹の露」「須磨の嵐」
人間国宝鶴澤清治、人間国宝富山清琴。川瀬順輔、善養寺恵介、
豊竹呂勢太夫、福原徹彦、山登松和。中能島弘子、中能島知子、中能島会。
03ー3261ー8805
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□
バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。
このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(731)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
ライバルは必要です
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
ひと月に何回ぐらい小唄を唄っているのか。
邦楽の友2月号の「小唄はいつまで唄えるか」
卒寿を迎える磯良彦さんの寄稿文を見ていると
おそらく月6回以上、年80回以上。

今80才から上の世代はそんな感じだと思う。
そこから下の年代はどうか。
60代後半に差し掛かる私が年60回くらい。
60で60回、70で70回、80で80回。

仕事柄誘われることが多いので結構な回数になっている。
例えば友の会が月イチ、12回。馬道会が月イチ、12回。
しんぱち会が年3回。よしゃの会が年2回。
地方の会が年数回。

鶴亀会、内幸町の会など関係している会に
仲の良い師匠に呼ばれる新年会、浴衣会。
東京邦楽の集いほか三越で行われる記念会にも
お声がかかれば出演させて貰っている。

併せて、おお、60回もあるのか。
近頃伝統文化新聞の高尾編集長が
小唄仲間になったので連れ立って舞台に出ている。
彼も私と同じくらいの舞台を踏んでいるのかな。

実は私端唄もやるんです。
そちらの演目も合わせれば50曲ほどになりますか。
一度しか唄わなかった曲もありますが
晩年に楽しいお遊びを覚えました。

今のテーマはというとですね。
高尾君より上手く唄うこと。
何事もライバルは必要です。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【扇よし和ミニコンサート レポート】
2月6日(月)浅草の七代続く「駒形どぜう」におきまして
第195回「江戸文化道場」に出演し
ミニコンサートの様な形で公演しました。
初の小唄出演で 開場前からお客様が多勢並び
早めの会場と成りました。
小唄の演目に合わせて折々の話し時代背景を織り交ぜて
初春の小唄 酒に纏わる小唄 芝居小唄 御当地の小唄
坂本竜馬 尾崎紅葉 作詞の小唄 題名の無い音楽会 永六輔先生と
出演の折 「うえを向いて歩こう」小唄バージョンを
アレンジを入れ三丁の三味線で 演奏
最後に パンフレットに自筆の歌詞を印刷して頂き
「梅は咲いたか」と「酒の座敷」
「酒の肴」(歌詞「刺し身」を「どぜう」に替え)
100人を超えるお客様と小唄稽古で大合唱
お客様の大声援と暖かな拍手で幕を閉じました。
……………………………………………………………………………………………
【邦楽四重奏団concert vol.9】
2月22日(水)19時 4,000円 ティアラ江東
箏・三絃・十七絃/平田紀子、寺井結子、中島裕康 尺八/黒田鈴尊
けしの花(菊岡検校)・ 委嘱初演(福井とも子)・
DoldrumsVII(山本和智)尺八と二面の十三弦箏のための戯曲(三善晃)・
雪景第2番(下山一二三)
080?6597?4083・Fax:0297?48?0097・ hougaku_shippu@yahoo .co.jp ……………………………………………………………………………………………
【奥村旭翠とびわの会】
3月5日(日)11時 無料 国立文楽劇場
奥村旭翠・びわの会会員
……………………………………………………………………………………………
【ならまちくるま座 田辺頌山・菊聖公一ライブ】
3月5日(日)14時 2,000円(要予約) 奈良町屋文化館くるま座
四季の眺め・Still・茶音頭・御山獅子
田辺頌山・菊聖公一他
0743-75-1432 hijiri-no-oto@peace.ocn.ne.jp
……………………………………………………………………………………………
【第七回とどけ和の響き東日本大震災復興支援 邦楽チャリティーコンサート】
3月12日(日)11時 500円 玉水記念館大ホール(金光教玉水教会)
被災地より、東北大学邦楽クラブの皆さんをお招きします。
入場料・参加費は全額、被災地高校生の招待演奏諸経費、
及び被災遺児の進学支援金に充当します。
090-2708-5853 wanohibikioffice@yahoo.co.jp
……………………………………………………………………………………………
【和泉屋旅館冬の特別コンサート2017「やしょめ邦楽コンサート」】
第15回目を迎えます和泉屋旅館特別コンサートは、
梅の花の開花の話題がちらほらと聞こえてくる2月、
3名の女性邦楽演奏家により結成された
「やしょめ」によるコンサートをお届けいたします。
宿のある西本願寺前で開業し125年、
その西本願寺の「本願寺の中興の祖」とも呼ばれる
蓮如上人の作と言われる子守唄の中にも登場する
優女をユニット名にした何やらご縁を感じるグループの登場です。
三味線と太鼓と笛が奏でる麗しい音色に酔いしれていただきたいと思います。

日時:2月19日(日)
時間:12:00?お食事
14:00?コンサート
料金:10000円*お食事とコンサート※要予約
2500円*コンサートのみ予約
3000円*コンサートのみ当日
出演:やしょめ(優女)
2014年結成。 重森三果(三味線・唄)を中心に
森美和子(笛)、滝本ひろ子(笛、鳴物)の京女三人で構成する邦楽ユニット。
オリジナル曲、創作新内、端唄、民謡、京の遊び唄など
いにしえより響く音色を奏で華やかに
みやびなやしょめの世界を表現する。
東山・戒光寺や有斐斎・弘道館での公演、
琳派400年記念シンポジウムに参加。

会場:和泉屋旅館 〒600-8399京都市下京区丸屋町122(西本願寺前)
JR京都駅より徒歩15分。
京都駅市バスターミナルより9番系統西本願寺前バス停下車徒歩2分。
http://www.izumiya-ryokan.co.jp
問合せ:tel/075-361-0811(担当木村) mail/info@izumiya-ryokan.co.jp
特設サイト http://fly8.jp/izumiya-winter-concert2017/
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
2月11日(土・祭)第48回 一中節演奏会菅野会
1時開演 深川江戸資料館二階小劇場
「競牡丹」菅野序楓。「尾波瀬の井」菅野序芙美。
「粟之段」菅野序美久。「此頃草」菅野序美砂。
「家桜傾城姿」菅野序春。「業平河内通」菅野序幹。
「常盤御前道行」菅野序紘。
……………………………………………………………………………………………
2月15日(水)紀尾井午後の音楽会?花鳥風月ー花ー
1時半開演 2000円 紀尾井小ホール
三浦一馬(バンドネオン)居福健太郎(ピアノ)
今藤長一郎、杵屋巳之助、杵屋佐喜(唄)
杵屋裕光、今藤長龍郎、今藤政十郎(三味線)望月太左衛連中(囃子)
アストル・ピアソラ:ブエノスアイレスの春、フリオ・デ・カロ:黒い花、
ジャン・フランセ:花時計、九世杵屋六左衛門:越後獅子、
初世杵屋弥三郎:京鹿子娘道成寺
……………………………………………………………………………………………
2月15日(水)城南友の会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
2月16日(木)第31回近鉄文化サロン会員さま発表会
邦楽・舞踊まつり(初日)
11時開演 1000円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
2月17日(金)第30回記念現代邦楽作曲家連盟作品演奏会
6時半開演 3000円 紀尾井小ホール
中川善雄、藤舎清之、望月太津之、藤舎円秀、都一中、深海さとみ、
東野珠実、野村峰山、今藤政太郎、米川敏子、半田淳子、今藤長龍郎、他。
囃子創作曲「大蛇」中川善雄作曲、
無伴奏三味線組曲 第1番「春」都一中作曲、
箏独奏による「吉祥天」深海さとみ作曲、
笙と尺八のための小品「虚音(うつろね)」芝祐靖作曲、
合同作品「中世への憧憬~閑吟集より」
今藤政太郎監修/米川敏子・半田淳子・野村峰山・今藤長龍郎共作
……………………………………………………………………………………………
2月17日(金)第31回近鉄文化サロン会員さま発表会
邦楽・舞踊まつり(二日目)
11時開演 1000円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
2月17日(金)第60回記念 日本舞踊協会公演(初日)
11時/4時半(2回公演)9000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
2月18日(土)第15回長唄女子東音会小公演
1時半開演 3000円 日本橋公会堂
「正札附」東音阿部穂・東音山口由紀、ほか。
「吾妻八景」東音河合夏奈子・東音植松美名、ほか。
「鳥羽の恋塚」東音林典子・東音瀬川靖代、ほか。
「都風流」東音箭内洋子・東音加藤磨佐子、ほか。
「喜撰」東音志村かしわ・東音秀島いづみ、ほか。
……………………………………………………………………………………………
2月18日(土)第60回記念 日本舞踊協会公演(二日目)
11時/4時半(2回公演)9000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
2月19日(日)青葉新年会 神楽坂志満金
……………………………………………………………………………………………
2月19日(日)第60回記念 日本舞踊協会公演(三日目)
11時/4時半(2回公演)9000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
2月19日(日)錦心流琵琶如月一門会新春演奏会
12時半開演 無料 国立文楽小ホール
「雪晴れ」柴田瞳水。「俊寛(上)」原弦水。「白虎隊」荻山泊水。
「巌流島」町玄水。「道成寺」中野頌水。「鉢の木(上)」稲葉卓水。
「勧進帳」杭東詠水。「龍の口」松原孔水。「敦盛」森中志水。
「阪崎出羽守」中野淀水。
……………………………………………………………………………………………
2月19日(日)やしょめ邦楽コンサート
第15回和泉屋旅館冬の特別コンサート2017
12時(お食事)2時(コンサート)1万円 和泉屋旅館 (西本願寺前)
やしょめ(優女)
重森三果(三味線・唄)森美和子(笛)、滝本ひろ子(笛、鳴物)
オリジナル曲、創作新内、端唄、民謡、京の遊び唄
……………………………………………………………………………………………
2月21日(火)一般社団法人長唄協会 春季定期演奏会
11時半開演 5000円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
2月22日(水)邦楽四重奏団concert vol.9
7時開演 4000円 ティアラ江東
箏・三絃・十七絃/平田紀子、寺井結子、中島裕康 尺八/黒田鈴尊
けしの花(菊岡検校)委嘱初演(福井とも子)DoldrumsVII(山本和智)
尺八と二面の十三弦箏のための戯曲(三善晃)雪景第2番(下山一二三)
……………………………………………………………………………………………
2月23日(木)国立文楽劇場文楽既成者研修発表会 若手素浄瑠璃の会
6時開演 1000円 国立文楽小ホール
「ひらかな盛衰記(ひらがなせいすいき)松右衛門内より逆櫓の段」
竹本小住太夫/鶴澤藤蔵(賛助出演)
「新版歌祭文(しんぱんうたさいもん)野崎村の段」
豊竹希太夫/鶴澤清志郎。ツレ 鶴澤清允
……………………………………………………………………………………………
2月25日(土)東京都民フェスティバル第四十七回邦楽演奏会
11時/3時(2回公演)3000円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
2月26日(日)春日とよ晴三寿々会 ロイヤルパークホテル水天宮
……………………………………………………………………………………………
2月26日(日)琴章会
11時15分開演 無料 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「2月号のご案内743号」「NHK2月744号」
<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
< http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志。】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成29年5月22日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成29年2月27日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/>


バックナンバー