邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第787号 2018年1月19日

2018年1月19日

メルマガ

第787号 2018年1月19日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン      ◆2018年1月1 9日第787号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友2月号は1月25日(木)に発売されます。
2月号目次アップしました。
■1月24日(水)常磐津と小唄 長生奈美弘リサイタル
6時半開演 2500円 日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「第8回しんぱち会へのお誘い」(目次の1)
★竹枝会事務所移転(目次の2)
★1月20日より2月4日までの演奏会(目次の3)
★「1月号目次787号」「1月のNHK785号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【第17回箏曲組歌演奏会〜流派をこえて組歌の魅力を探る〜】
3月11日(日)2時半開演 4000円 紀尾井小ホール
主催・箏曲組歌会(代表:鳥居名美野)
後援・洗足学園音楽大学 現代邦楽研究所。
「雲の上」(裏組)八橋検校 箏曲組歌研究生
「菜蕗」(表組) 八橋検校 大久保智子 岡崎美奈江 佐藤亜衣
「末の松」(中組)北島検校 山下名緒野 佐々木千香能
橋本芳子 岡村名吉野
「雲井弄斉」(中組) 八橋検校 山登松和 田中奈央一 上原真佐輝
「友千鳥」(裏組)久村検校 長谷川慎 小池典子 戸波有香子 市川佐代子
「若葉」(奥組)北島・牧野検校
亀山香能 川村京子 吉村美穂井 塚田季染
「雪の晨」(表組) 八橋検校 芦垣美穂 毛塚珠子  岡村慎太郎
「宮の鶯」(奥組)三橋検校 鳥居名美野 設楽千聡代
下野戸亜弓 小林名与郁 栗田美香子
044ー856ー2932
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(769)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
第8回 しんぱち会へのお誘い
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
京橋の別亭神田新八で開催している
3月7月11月と4ケ月おきに
年3回ずつ続けてきた
趣味の小唄会しんぱち会が8回目を迎える。

テーマは毎回書いているが
「美味しい料理と旨い酒」
「ほろ酔い気分で小唄を唄おう」
それ以上でもそれ以下でもない。

土曜日なのでいろいろとバッティングすることもあり
私も年間3回のうち1.5回くらいは
途中退場して無念の思いを抱くことがある。
しかし会が重なることはよくあることで
ことに土日は普通のこと。

というか土日にしかそういうことは起きない。
昔は平日にだって重なることがあって
そのくらい演奏会の数が多かったということで
この業界が栄えていた証明だった。

それで私は後半の宴席を失礼して
次の会に向かうのだが
前半小唄を聴きながら飲んでいるので
十分元はとれているのです。
今はなくなりましたねえ。

次があろうがなかろうが
昼の1時丁度に「乾杯」する。
私はいの一番の出番です。
唄い終わったらこっちのもの。

9品目のツマミに舌鼓を打ちながら
お酒と小唄を堪能するのです。
後半の宴席も楽しいですよ。
5時前には終わります。
よろしければご参加ください。

3月24日(土)午後1時開演
会費 1万円(食事・床代込)
別亭神田新八(銀座線京橋駅地下直通・東京スクエアガーデン)

お申込み・お問合せ 邦楽の友社 03−5451−3068
締め切りは2月末日です。
番組が揃い次第締め切らせていただく場合があります。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【竹枝会事務所移転】
270ー1114
千葉県我孫子市新木野4ー1ー14
04ー7188ー4578(電話・FAX共)
竹枝会(濱谷)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪演奏会に行きませんか?♪♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
1月24日(水)邦楽の友社主催〜常磐津と小唄〜長生奈美弘リサイタル
6時半開演 2500円 日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)
第一部「新作小唄」糸・蓼胡宏。
「古典小唄」糸・長生真帆。
「長生小唄」糸・長生松代。
第二部・常磐津「将門」(忍夜恋曲者)
浄瑠璃・岸澤佐紀、常磐津光勢太夫、常磐津千寿太夫。
三味線・岸澤式松。上調子・岸澤満佐志
……………………………………………………………………………………………
1月25日(木)江戸三味線音楽の変遷〜第七回美意識の発露
6時半開演 4000円 紀尾井小ホール
お話、長唄「あやめ浴衣」、清元「梅柳中宵月(十六夜)、
常磐津「勢獅子劇場花罾(勢獅子)」
杵屋巳津也、杵屋正一郎、杵屋佐喜(唄)、
杵屋裕光、今藤 政十郎、杵屋 裕太郎(三味線)、
清元延初磨、清元延明寿、清元延清恵(浄瑠璃)、
清元紫葉、清元梅弓(三味線)、清元延祐幸(上調子)、
常磐津和佐太夫、常磐津光勢太夫、常磐津和英太夫、常磐津松希太夫(浄瑠璃)
常磐津文字蔵、常磐津齋蔵(三味線)岸澤満佐志(上調子)竹内道敬(解説)
……………………………………………………………………………………………
1月28日(日)重要無形文化財常磐津節を現代から次世代へ繋ぐ
第三回 研修成果発表会
1時半開演 2000円 紀尾井小ホール
「后の月酒宴島台・大森彦七・狐火の段」
常磐津美奈衛、常磐津小文字太夫、常磐津和洸太夫
常磐津文字絵、常磐津菊与志郎、岸澤式松
……………………………………………………………………………………………
1月29日(月)第10回 牧野由多可賞作曲コンクール 本選
&牧野由多可作品展
6時半開演 2000円 紀尾井小ホール
牧野由多可作曲「山陰民謡による組曲」「青春」
「春雪のバラード~マンドリン独奏のために~」
作曲コンクール一次審査通過作品。
吉川由利子、田村法子、中島裕康、平田法子、寺井結子(箏、十七絃、三絃)
黒田鈴尊、菅原久仁義(尺八)、百合道子(アルト)、杵屋子邦(三味線)
青山 涼(マンドリン)他
……………………………………………………………………………………………
2月1日(木)2日(金)近鉄文化サロン 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
2月4日(日)本條秀太郎の会〜端唄江戸を聞く〜春告鳥~待人来る~
2時開演 4500円 紀尾井小ホール
本條秀太郎、本條秀五郎、本條秀慈郎、赤坂育子。
「鳥かげ」「初音聞かせて」「梅にも春」「どうぞ叶えて」「淡雪」 他
……………………………………………………………………………………………
2月4日(日)錦心流琵琶如月一門会新春演奏会
1時開演 無料 国立文楽小ホール
如月一門会教師・稲葉卓水、杭東詠水、中野淀水、松原孔水、
森中志水ほかにより「小栗栖」から「橋弁慶」まで9番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃- ┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━ ┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「2月号のご案内787号」「NHK1月785号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1月号目次                  【表紙絵】吉田まりの
【邦楽好日抄】守谷幸則(20)【華やかな仕事始め】山木七重(23)
【常磐津兼太夫師】三輪たけし(24)【日本音楽聞書帖】笹井邦平(29)
【歩み】東山晋士(30)【四季随想】杵屋栄禧(34)
【小唄オシャレ考】竹越治夫(37)【小唄こぼれ話】英一兆(40)
【長唄正本研究】(43)【NHK】(42)【演奏会情報】(43)
ニュース(20・36・50)

【グラビア】高橋榮清・日本小唄連盟・春日会慈善会・新水千豊・
富士松鶴千代の世界・青葉雪二三・二三花会・宇治紫文・藤井泰和・
山勢麻衣子・花季利恵・蓼胡鈴子

演奏会広告(五十音順)市丸歌唱法(51)小野正志(6)三味線小曲(5)
しんぱち(7)箏曲組歌演奏会(3)鶴亀会(54)若宮三千代(4)
★読者優先演奏会情報フォーマット(58)

一般広告(五十音順)安藤政輝(52・53)小野正志(大裏・6)
加藤邦楽器(57)亀屋(56)菊村しづ(表2)顕彰会(56)
作者邑(55)三味線かとう(56)竹うち(57)たのしい三味線(55)
鶴屋(56)東山楽譜(55)別亭神田新八(54)三越劇場(8)
光春野村(57)矢野(56)龍角散(57)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………

 


バックナンバー