邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第780号 2017年11月10日

2017年11月10日

メルマガ

第780号 2017年11月10日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン      ◆2017年11月10日第780号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演が
9日の山勢麻衣子さんのリサイタルで終了しました。
審査員の皆さま、お疲れ様でした。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「宗家と一緒に見る万華鏡の世界」(目次の1)
★国際基督教大学・東京大学長唄研究会(目次の2)
★11月11日より11月26日までの演奏会(目次の3)
★「11月号目次777号」「11月のNHK778号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【高橋榮清「榮清会」】
11月18日(土)1時半開演 招待 紀尾井小ホール
「扇曲」「夏の眺」「都の春」「臼の聲」「さらし幻想曲」「向島八景」
髙橋榮清(箏・唄)青木琳道(尺八) 他 会員約二十五名
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(764)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
宗家と一緒に見る万華鏡の世界
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
今年はひょっとして宗家の七回忌ではないかと
富士松鶴千代の世界のプログラムを見ながら気がついた。
あれは6年前の平成23年12月22日でなかったか。

宗家とは鶴千代家元のご母堂であり98歳までお元気だった、
家元の顧問と言うか後援会長というか、ご意見番でもあった
二代目千歳派家元の富士松鶴之助師のことである。

私にとっても同様で、家元のご自宅に伺うと
家元より前にまず宗家に挨拶する。
二人でビールを飲み日本酒で乾杯し、
それから人差し指と中指を私の目の前に突き出して
「はい」

私はタバコをそこに差し込み、
二人で家元に見つからないように吹かしたのです。
その後続く宗家の昔噺がどれだけ面白かったか。
どれだけ役に立ったか。
感謝の気持ちで一杯です。

その宗家が毎年楽しみにしていた
「富士松鶴千代の世界」が今年も開催されます。
七回忌とはプロに謳っていませんが
私はそのつもりで本日の富士松鶴千代さんの
万華鏡と称される舞台を拝見させていただきます。
宗家の隣に座っているつもりで。

11月17日(金)富士松鶴千代の世界
12時半/3時半(2回公演)8000円 三越劇場
昼の部「一本刀土俵入」車人形・西川古柳。
「口上」中村隼人、富士松鶴千代。
小唄「風流花暦」若宮三千代、立方・花柳君千穂。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。
「梅雨衣酔月情話」立方・花柳秀衛、新ばしあや。
「明烏夢泡雪」車人形・西川古柳。「にごり江」立方・赤坂育子。
「寿千歳祭囃子」立方・中村隼人。
夜の部「阿波の鳴門」車人形・西川古柳。「明治一代女」中村隼人。
「風流花暦」若宮三千世。「滝の白糸」立方・新ばしあや、花柳秀衛。
「五箇山の美しい四季」五箇山会。「お小夜恋の秘話」車人形・西川古柳。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。「品川心中」立方・新ばしあや。
「寿千歳祭囃子〜蘭蝶入」立方・中村隼人。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、竹村てる花、藤本秀心、新内勝志帆。
古今亭志ん輔、立川らく朝、藤舎呂裕連中、日高さとみ、
江戸消防記念会、若宮三千代社中、富士松鶴千代社中、葛西聖司。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第43回 国際基督教大学・東京大学長唄研究会定期演奏会】
12月2日(土)1時開演 無料 月島社会教育会館4階ホール
「外記猿」「操三番叟」「新曲浦島」「二人椀久」ほか。
両校現役部員とOBによる演奏。囃子・望月太喜之丞社中。
団体名:国際基督教大学長唄研究会・東京大学長唄研究会
担当者名:高木蔵之助
担当者連絡先:080-8718-2340
代表者名:福田茉央
代表者連絡先:090-7576-0949
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)第63回蓼乃会
12時半開演 三越劇場
ご祝儀「蓼の寿」「隅田八景」で幕開き。
「燃ゆるもみじ・だまされて」会長蓼胡満佳・胡満千加まで
47番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)小唄幸寿会継承記念会
11時開演 招待 新ばし金田中
ご祝儀「白扇」で幕開き。社中演奏30番。賛助出演7番。
2時頃ご祝儀「楽しさ」幸芙三、幸三卯、幸三江・幸三由、幸三希。
ご来賓演奏12番。挨拶・春竹利昭ほか幸寿会。
小唄幸子開曲集「雀踊り」ほか11番。特別出演7番。
小唄振り3番と賑やかな番組。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)江戸小歌演奏会
11時半開演 無料 六番町・紫山会館
序開き「春吉野」より千穐楽「幻保名」ひき唄い・中村市之輔まで。
CD発売記念「江戸を紡ぐ唄い手達(うたかた)」
「芝浜」江戸小歌市由美。「花の向島」江戸小歌市芙美、
「伊達と粋狂」中村市吉輔。三味線・中村市之輔、中村奏貴。
一般会員19番、賛助出演・雅社中5番、合唱合奏5番、
名取8番、師範6番ほか。主催は中村市之輔と市丸会。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)日韓伝統音楽の調べ
1時半開演 2000円 紀尾井小ホール
日本盲人会連合音楽家協議会、富田清邦、
菊若啓州、河相富陽、澤村祐司 他、
韓国シロアム視覚障害者福祉館、管弦盲人伝統芸術団。
第1部 日本の調べ「千鳥の曲」「狸」「秋の調べ」
第2部 韓国の調べ「千年万歳」、
パンソリ「興夫歌 中 フクベをひくパート」 他。
第3部 コラボレーション「さくらさくら〜荒城の月」「アリラン」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)山田流箏曲冨久寿会勉強会
11時開演 無料 証券ホール
会主は大里華勢井。「乱輪舌」より「東獅子」まで25曲を演奏する。
賛助出演・山勢松韻、中能島弘子、ほか。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)スク☆ハジライブ
6時半開演 3000円 お江戸日本橋亭
一部「合方集」「開運長唄探偵団」
二部・長唄「多摩川」杵屋勝理恵、松永鉄駒、松永鉄六。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)端唄と踊り「みすじがとりもつ縁かいな」
12時開演 無料 京成ホテルミラマーレ
3時より食事(一万円)水葵登喜葉会主。
「浜町河岸」「秋の夜」「槍さび」「さのさ」「お江戸日本橋」ほか。
水葵登喜葉、若柳汎美、水葵玄葉、ほか。
「千葉で活躍の踊りの方々とのコラボです」と会主。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)野村正峰生誕90周年記念
「創造」のDNAー和楽の響き
3時開演 4000円 しらかわホール
「春景八章」「滄溟」「逝く春」「縁」「鵬よ」
「刀田の伽藍」「白銀の神殿」「千代の華」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)春日慈善会 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)宮下秀冽三十絃リサイタル
1時開演 5000円 証券ホール
第1部。 お話・谷垣内和子、黒河内茂。
「三十絃・尺八二重奏曲」宮下秀冽、三橋貴風。
「みことばもて主よー独奏三十絃のためのコラール」宮下秀冽。
「蒼空の響」宮下秀冽、田中奈央一、三橋貴風、豊明日美、角田眞美。
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)宮下秀冽・秀冽社紫線会
3時開演 証券ホール
第2部「荒城の月変奏曲」より「紫の詩」まで14曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)春日とよ芝道 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)さいたま市三曲協会第17回三曲演奏会
11時・無料 さいたま市市民会館おおみや小ホール
「ままの川」「十返りの松」「花紅葉」「赤壁賦」「虚空鈴慕」ほか全20曲。
星野忠童会長ほか、さいたま市三曲協会会員。県立浦和第一女子高等学校琴部。
……………………………………………………………………………………………
11月14日(火)清元栄志会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月14日(火)邦楽華麗なる技〜琉球古典芸能 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月15日(水)小西派 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月17日(金)富士松鶴千代の世界
12時半/3時半(2回公演)8000円 三越劇場
昼の部「一本刀土俵入」車人形・西川古柳。
「口上」中村隼人、富士松鶴千代。
小唄「風流花暦」若宮三千代、立方・花柳君千穂。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。
「梅雨衣酔月情話」立方・花柳秀衛、新ばしあや。
「明烏夢泡雪」車人形・西川古柳。「にごり江」立方・赤坂育子。
「寿千歳祭囃子」立方・中村隼人。
夜の部「阿波の鳴門」車人形・西川古柳。「明治一代女」中村隼人。
「風流花暦」若宮三千世。「滝の白糸」立方・新ばしあや、花柳秀衛。
「五箇山の美しい四季」五箇山会。「お小夜恋の秘話」車人形・西川古柳。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。「品川心中」立方・新ばしあや。
「寿千歳祭囃子〜蘭蝶入」立方・中村隼人。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、竹村てる花、藤本秀心、新内勝志帆。
古今亭志ん輔、立川らく朝、藤舎呂裕連中、日高さとみ、
江戸消防記念会、若宮三千代社中、富士松鶴千代社中、葛西聖司。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)高橋榮清「榮清会」
1時半開演 招待 紀尾井小ホール
「扇曲」「夏の眺」「都の春」「臼の聲」「さらし幻想曲」「向島八景」
髙橋榮清(箏・唄)青木琳道(尺八) 他 会員約二十五名
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)花季利恵の会
11時半開演 無料 三越劇場
「白酒」「いざや」「さわぎ」ほか
池田弘一、藤本琇丈、利恵の会、花季会
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)竹枝会 日本橋たいめいけん
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)しんぱち会
1時開演 1万円 別邸神田新八
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)第百八回錦心祭錦心流琵琶一水会演奏会
10時半・無料 シアター☓
「本能寺」より「舟弁慶」まで20番を演奏する。会長・古澤史水。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)京都大学叡風会定期演奏会
3時半開演 無料 京都府立文芸会館
「石橋」「七小町」「砧」「箏四重奏曲」指導・吉田興三郎。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)堀派 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)萩岡松韻の世界
6時半開演 5000円 紀尾井小ホール
萩岡松韻(唄・箏)堅田喜三久(小鼓)中川善雄(笛)山本邦山(尺八)
山登松和、鈴木厚一(唄・三弦)渡辺岡華(唄・箏)
萩岡未貴(唄・箏・三弦)萩岡信乃、萩岡由子(唄・箏)
山田検校作曲「夏」「千箱の玉章」「紀の路の奥 四季の段」「長恨歌曲」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)第24回今藤長十郎三味線の響」
4時半開演 6000円 よみうり大手町ホール
「藤船頌」「天守物語」「鏡獅子」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)蓼胡鈴子「鈴子会」
11時開演 無料 証券ホール
「白扇」で幕開き。捨て番16番の後
「わしが思い」より「今更に」まで84番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)一穂会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)稲邑流端唄小唄三味線勉強会
1時開演 無料 入間市藤の台公民館
……………………………………………………………………………………………
11月20日(月)藤本秀禎20周年記念演奏会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月21日(火)高橋翠秋胡弓の栞
6時半開演 4000円 紀尾井小ホール
胡弓 尺八合奏「鶴の巣籠」地歌 繁太夫物「千鳥」
箏曲「おしどり・かくれ狐」「夜の歌」
龍居竹之介作詞╱髙橋翠秋作曲 創作「道のつゆ」
髙橋翠秋(胡弓・箏)川瀬庸輔(尺八)
富山清仁(歌・三絃)宇治はる(浄瑠璃) 他
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)第5回笛ー福原寛の会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
福原 寛(笛)富士田新蔵、杵屋利光(長唄)
今藤美治郎、杵屋彌四郎(三味線)藤舎呂英(囃子)他。
創作曲「月の道」長唄「月」長唄「黒塚」
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)三桜会 浅草公会堂和室
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)杵屋勝四郎リサイタル
2時開演 6500円 紀尾井小ホール
「翁千歳三番叟」対談(杵屋勝四郎・葛西聖司)「江戸」
杵屋勝四郎(唄)稀音家祐介、東音宮田由多加(三味線) 他、
堅田喜三久社中(囃子)
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)医家邦楽祭 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月24日(金)じうた人結成10周年コンサート
3時半開演 3000円/7時開演 4000円 紀尾井小ホール
昼の部「弄斎」「明鏡」「波濤」「猿蟹昔物語」
夜の部「さらし」「菊の露」「歌恋慕」「八重衣」
岡村慎太郎、菊央雄司、[ゲスト]藤原道山
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第57回 杵家会
1時開演 3000円 紀尾井小ホール
「風流船揃」「巽八景」「吾妻八景」「月の巻」「賤の苧環」「角兵衛」
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第30回小唄彩の会
2時開演 3000円 三越劇場
第一部「東海道宿場の彩り」ご祝儀「双六」同人合奏で開幕。
日本橋「花のお江戸」蓼胡茂。品川「阿波座烏」春竹利昭。
大磯/箱根「大磯の、箱根八里」蓼津留染。小田原「富士見西行」柳古柳。
島田「島田の宿」堀小代枝。浜松「凧あげまつり」春日とよ津満。
吉田「のぼりくだり」扇よし和。赤坂「弥次喜多」ふじ松加奈子。
土山「重の井」長生松代。大津「瀬田の唐橋」松峰照。
京都「朧夜」春日とよ高壽。二部は自由曲11番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)蓼津留千代 浅草大黒屋別館
……………………………………………………………………………………………
11月26日(日)重要無形文化財常磐津節伝承事業成果発表
第36回演奏会
1時開演 4000円 紀尾井小ホール
「道行三度笠・上(梅川)」八重太夫・文字蔵、ほか。
「道行三度笠・下(梅川)」津太夫・菊志郎、ほか。
対談「梅川について」八重太夫、竹内道敬。
「初戀路千種濡事・上(土手場)」文字太夫・八百二、ほか。
「初戀路千種濡事・中(お光物狂)」和佐太夫・英寿、ほか。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「11月号のご案内777号」「NHK11月778号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………


バックナンバー