邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第771号 2017年9月8日

2017年9月8日

メルマガ

第771号 2017年9月8日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン      ◆2017年9月8日第771号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■顕彰碑追刻に三師
春日とよ五師、井筒由喜師、三代目飯島ひろ子師

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「顕彰碑追刻に三師」(目次の1)
★河東節三百年 江戸の粋を聴く(目次の2)
★9月9日より9月24日までの演奏会(目次の3)
★「9月号目次768号」「NHK769号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【新内仲三郎公演】江戸から大正の物語
9月20日(水)3時開演 8000円 三越劇場
「城木屋お駒」「一本刀土俵入り」「籠釣瓶花街酔醒」
「夢の名残り」「江都扇」
新内仲三郎、新内多賀太夫、富士松加奈子、
藤三智栄、藤三智愛(舞踊)多井かな(ヴィオラ)多井智紀(チェロ)
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、新内勝志壽、鶴賀喜代三郎、ほか。
堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(755)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
顕彰碑追刻に三師
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
顕彰碑追刻式ご案内
湯島天神境内、小唄顕彰碑前
平成29年10月16日(月)午前11時より玉串奉奠
当日の式次第 開式 1・修祓 2・降神=礼 3・献饌 4・祝詞奏上
5・切麻散米 6・宮司玉串奉奠 7・参列者玉串奉奠 8・除幕の儀
9・撤饌 10・昇神 11・神職退下
パーティー 参集殿にて(会費 1万円)
1、北村汎会長挨拶 2、追刻各社中による挨拶
3、軽食(立食パーティー)4、世話人代表による中締め

次に平成29年度小唄顕彰碑追刻の三師を紹介する。

1、春日とよ五師
平成28年8月29日歿。
老衰にて死去。100歳。
当日自宅で眠るように穏やかに亡くなられた。
葬儀告別式は故人の遺志により密葬で送られたが、
平成28年9月29日、三越七階で春日会により偲ぶ会が催された。
故人は先々代の春日会会長を務めている。

2、井筒由喜師
平成28年11月14日歿。100歳
井筒会四代目会長。小唄作詞家としても活躍した。
「浅草育ち」「藍染の」「あかつきの」
「廓の酔い覚め」「本牧亭」など多数にのぼる。

3、三代目飯島ひろ子師
平成29年7月5日歿。
予てより療養中の所心不全のため死去。
故人の遺志により密葬にて送られた。
作曲に「雪ふれば」「さんざじらせて」「神だのみ」がある。
江戸小唄、芝居小唄を江戸前の歯切れのいい唄に乗せて魅了した。
平成29年4月に門下の飯島ひろ喜に四代目飯島ひろ子を継承させている。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【河東節三百年 江戸の粋を聴く】
にっぽんの芸能[Eテレ](金)23:00~23:54
【再】翌週月曜12:00~12:54
9月15日(金)河東節の原点を、人間国宝の演奏で
「松の内」
出演:山彦敦子(浄瑠璃)山彦千子(三味線)ほか
河東節の代表曲 「助六」
出演:十寸見東治(浄瑠璃)山彦青波(三味線)ほか
舞踊とともに、目と耳で楽しむ河東節 「松竹梅」
出演:市川ぼたん(舞踊)山彦敦子(浄瑠璃)山彦千子(三味線)ほか
山木七重ほか。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)きねやとくえ ドラマチック三味線街道?平家路?
六瓢庵(むびょうあん)プロデュース「とくえワールド」
2時開演 2千2百円 六瓢庵(むびょうあん)
解説とお話。
弾き唄い「平家物語のイメージによる花の色」
朗読三絃「耳なし芳一」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第264回長唄東音会
1時開演 5000円 四谷区民ホール
「老松」渡邉・宮田由、ほか。
「夜遊楽」山口太・赤星、ほか。
「時雨西行」皆川・味見、ほか。
「傾城」谷口・関、ほか。
「英執着獅子」西垣・高橋、ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第653回長唄研精会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
吉住小三郎、吉住小良次、吉住小貴三郎(唄)
稀音家一郎、稀音家助三朗、稀音家祐介(三味線) 他研精会会員一同
「月の巻」「喜三の庭」「秋色種」「鳥羽絵」「石橋」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)筑前琵琶連合会
12時半開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第69回箏曲新声会
1時開演 無料 紀尾井小ホール
山勢松韻会、今井慶風会、花橘会、武声会、箏楽会、藝大、朝香会、春和会
「あけぼの」「雨の詩」「飛躍」「四季の調」「子の日の遊」
「須磨の嵐」「初音曲」「千鳥曲」「那須野」「惜春」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)邦楽音心会38
2時開演 1000円 豊洲シビックセンターホール
「囀り」より「複協奏曲」まで13曲を演奏する。石垣清美ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第27回輪の会
2時開演 2000円 大田区民プラザ
長唄「舌出し三番叟」常磐津「お光物狂」一絃琴「紫野」
筑前琵琶「坂崎出羽守」小唄「山中しぐれ」ほか。清元「三社祭」
囃子レクチュア・福原徹。
箏曲「飛騨によせる三つのバラード」舞踊「まかしょ」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)新水千豊新水会浴衣会 品川船清
「今年は希望者が多かったので、屋形船での浴衣会にいたしました。
内々で楽しく、懇親会かねて、日頃のお稽古を相互に披露する会に
いたしたいと思います」と会主の言葉。
……………………………………………………………………………………………
9月14日(木)源平の盛衰?有為転変賦
6時半開演 5000円 東京藝術大学奏楽堂
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)創明音楽会創立五十周年記念全国演奏会
12時半開演 3000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)長唄女子東音会若手演奏会
1時半開演 2000円 日本橋公会堂
……………………………………………………………………………………………
9月17日(日)第6回 赤坂邦楽の夕べ
4時開演 2000円 赤坂区民センターホール
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)新内仲三郎公演
3時開演 8000円 三越劇場
江戸から大正の物語
「城木屋お駒」「一本刀土俵入り」「籠釣瓶花街酔醒」
「夢の名残り」「江都扇」
新内仲三郎、新内多賀太夫、富士松加奈子、
藤三智栄、藤三智愛、多井かな、多井智紀。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、新内勝志壽、鶴賀喜代三郎、ほか。
堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)城南友の会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)富田清邦地歌箏曲演奏会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
富田清邦(箏・三弦)清和会会員(箏・三弦)
[特別出演]米川文子(箏)[賛助出演]田中康盟(尺八)
作物「狸」箏物「秋の言の葉」繁太夫物「帯屋」京風手事物「萩の露」
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)長唄協会演奏会関西公演
12時開演 4000円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)宮城社若水会65周年
11時開演 4000円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)女流箏曲鑑賞会
11時開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「9月号のご案内768号」「NHK9月769号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………


バックナンバー