邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第702号 2016年2月5日

2016年2月5日

メルマガ

第702号 2016年2月5日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2016年2月5日第702号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■三味線小曲の世界 内幸町ホール
3月10日(木)午後2時~7時頃
■第2回しんぱち会 別亭神田新八(京橋駅地下直通)
2月27日(土)午後1時開演 会費1万円
■顕彰碑を維持するための 第9回 小唄鶴亀会
2月25日(木)10時半開演 無料 三越劇場

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「たかが海苔巻き」(目次の1)
★やまなし邦楽合奏団「響鳴」・稲邑香乃粋ライブレポート(目次の2)
★2月6日より2月21日までの演奏会(目次の3)
★「2月号目次700号」「NHK701号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
第15回 箏曲組歌演奏会~流派を超えて組歌の魅力を探る~第一部
3月5日(土)1時開演 3000円 紀尾井小ホール
川村京子、吉村美穂井、設楽千聡代、佐々木千香能、
大久保智子、岡崎美奈江、佐藤亜衣、他。
「雪の晨」「花の宴」「須磨」「空蝉」

第15回 箏曲組歌演奏会 ~流派を超えて組歌の魅力を探る~第二部
3月5日(土)5時開演 4000円 紀尾井小ホール
鳥居名美野、亀山香能、山登松和、山下名緒野、
芦垣美穗、岡村慎太郎、長谷川 慎、他。
「四季曲」「心尽」「雲の上」「扇曲」
044ー856ー2932
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□
バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。
このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(688)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
たかが海苔巻き
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
今年の節分には恵方巻とやらを頂いた。
「旨いけど、これって海苔巻きじゃないのか」
いくらと聞いたら1本480円だという。
「高くないのか」たかが海苔巻き。
でも何千円もする巻物もあるという。
たかが海苔巻き、そんなのイラン。

発祥は大阪である。
「丸かぶり寿司」「節分の巻きずし」「幸運巻寿司」
「恵方巻き」ではなかったという。
平成10年、コンビニが発売して
その名前が定着した。
具材は七種類で、七福神に因んでいる。

その年の恵方に向かって丸かぶりする。
今年は南南西ときいたが、南南西はどちらなのか。
わからぬので品よく切って食べた。
私にとっては単なる酒のつまみ。
480円の値段なりに
それはそれなりに美味しかったです。

「生まれて初めて食べたなあ」
「いつも帰って来ないから知らないだけよ」
そういえば、ここのところ豆撒きをしていない。
子供が大きくなると儀式系には縁がなくなる。
元旦だってお参りに行かなくなったし。
恵方巻きを知らないのはしょうがないか。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【やまなし邦楽合奏団「響鳴」第9回定期演奏会 ?花音の流れ】
日時 4月10日(日)午後1時30分開演
会場 甲府市総合市民会館(芸術ホール)
入場料 900円
曲目 民謡メドレー、さくら21、茉莉花、さらし幻想曲、
華やぎ、花さき山、ディヴェルティメント
出演者 団員16名 指揮・石川憲弘
聞き所 「花さき山」は、朗読、切り絵と紡ぐ物語としての特別企画
連絡先 電話055-237-5631上田………………………………………………………………
……………………………
【稲邑香乃粋 江戸の粋 三味の音に乗せて】
1月31日、稲邑香乃粋師(端唄稲邑流二代目家元)は
新所沢のギャラリー喫茶「花水木」にて
東日本大震災チャリティーライブを行った。
百歳になる稲邑香乃初代家元より贈られた
初代愛用の三味線での演奏であった。
二代目ははじめ蓼胡淑に師事、
のち稲邑香乃初代家元につき
1999年に二代目家元を襲名した。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
2月6日(土)常磐まさ米 目黒雅叙園
……………………………………………………………………………………………
2月6日(土)宮中雅楽の夕べ
6時開演 4000円 浅草公会堂
管絃「双調音取(そうじょうのねとり)」「賀殿急(かてんのきゅう)」
「胡飲酒破(こんじゅのは)」「酒胡子(しゅこうし)」
左舞「春鶯囀(颯踏・入破)(しゅんのうでん/さっとう・じゅは)
右舞「抜頭(ばとう)・地久(ちきゅう)」台東区芸術文化財団主催。
……………………………………………………………………………………………
2月6日(土)第53回三味線本手組歌の会
12時開演 2500円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
2月7日(日)雅福仙みやび乃会
11時半開演 新宿西口東京ハイアットリージェンシー
前半の後賛助出演に吾妻扇駒社中、江戸小歌社中。
雅流家元雅福仙は中村市之輔の糸で「お江戸日本橋・伊勢道中」を唄う。
新師範・雅仙優、新名取・水越百合子こと雅仙水披露目の後、
名取舞台「槍さび」仙よし次郎。「濃茶染」仙風。
師範演奏「柳の雨」仙優。「江戸まつり」仙浅。「春雨」仙千代。
「博多節」仙よし。「みれん」仙渓。最後はつれびき「手拍子」で千秋楽。
……………………………………………………………………………………………
2月7日(日)扇よし和 神楽坂志満金
……………………………………………………………………………………………
2月7日(日)蓼津留千代 浅草福八
……………………………………………………………………………………………
2月7日(日)錦心流琵琶如月一門新春演奏会
12時半開演 無料 国立文楽小ホール
「川中島」柴田瞳水。「雪晴れ」荻山泊水。「新曲紅葉狩」島田謡水。
「鉢の木」町玄水。「羅生門」中野頌水。「毒饅頭」稲葉卓水。
「児島高徳」杭東詠水。「大江山」松原孔水。「西行」森中志水。
「龍の口」中野淀水。
……………………………………………………………………………………………
2月14日(日)研箏会創立百周年記念演奏会(第一部・門人演奏会)
研箏会創立百周年記念特別演奏会(第二部)
1時/6時(二部公演)5000円 国立大劇場
第二部「松の寿」箏・研箏会。三弦・双調会。尺八・川瀬庸輔、山本真山。
「新青柳」(新しい風)箏・米川敏子。三弦・富山清琴、菊原光治。
尺八・川村泰山、野村峰山。
「御山獅子」箏・山勢松韻(人間国宝)中能島弘子、鳥居名美野、藤井千代賀。
箏・米川文子(人間国宝)中島靖子、野坂操壽、米川文清。
三弦・富山清琴(人間国宝)牧瀬裕理子、菊原光治、藤井泰和、
中島一子、福田栄香。尺八・川瀬順輔、青木彰時。
舞踊「新娘道成寺?鐘ケ岬」立方・中村壱太郎(吾妻流七代目家元吾妻徳陽)
箏・米川敏子。三弦・大学敏悠。笛・中川善雄。鼓・藤舎千穂、ほか。
……………………………………………………………………………………………
2月14日(日)月清古曲保存会伝承と育成のための第四十一回地歌と語り
菊芝優華と地歌の世界
1時半開演 招待 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
2月17日(水)第29回現代邦楽作曲家連盟作品演奏会
6時半開演 3000円 紀尾井小ホール
小島直文、佐々木冬彦、東野珠実、高畠一郎、
砂崎知子、杵屋佐吉、野村祐子、他。
桜樹炎焔(小島直文)箜篌と笙三管のための「星筐III」(東野珠実)
三絃四重奏曲第六番―七つの映像―(常磐津文字兵衛)
富士讃歌(砂崎知子)翁松風(杵屋佐吉)古都絢爛(野村祐子)
……………………………………………………………………………………………
2月17日(水)柳友会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
2月20日(土)とよ津満の会
3時開演 4000円 紀尾井小ホール
春日とよ津満(唄)春日とよ五幸、春日とよ津ゆ(糸)
宮薗千佳寿弥、宮薗千佳寿叡(浄瑠璃)
宮薗千佳寿奈、宮薗千佳寿香(三味線)
荻江つや(唄)荻江こう(三味線)
小唄「初代とよ津満によせて」
宮薗節「形見の花(かきつばた)」荻江節「喜撰」
……………………………………………………………………………………………
2月20日(土)第24回華風会
12時開演 2000円 証券ホール
蓼、春竹、竹枝、長生、小唄、田村、井筒、竹村、千紫、錦乃、幸村、
不二、扇、若宮、栄、松峰、吏美、菊村、各派により63番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
2月21日(日)端唄青葉会 神楽坂志満金
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「2月号のご案内700号」「NHK2月701号」
<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
< http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志。】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成28年5月23日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成28年2月25日(木)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/


バックナンバー