邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第711号 2016年4月8日

2016年4月8日

メルマガ

第711号 2016年4月8日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2016年4月8日第711号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■今週は交通安全運動週間らしく町内会の役員さんが並んでいる。
オークラランドのバス停前。そこ多分待合所、いいのかな。
土砂降りの雨だった昨日7日は誰もいない。雨天中止なのね。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「まじ、レベル、高けえ」(目次の1)
★流祖山田検校二百回忌法要・義太夫のプロ養成コース・
古典本曲の現在・三曲名流演奏会(目次の2)
★4月9日より4月24日までの演奏会(目次の3)
★「4月号目次708号」「NHK709号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【富田清邦 地歌箏曲演奏会】
4月16日(土)2時開演 4000円 紀尾井小ホール
[特別出演]米川文子(箏)
富田清邦(箏・三絃)清和会会員(箏)
[賛助出演]田中康盟(尺八)
箏物「春の江の島」(富崎春昇作曲)
箏組歌「空蝉」(北島検校作曲)
繁太夫物「紙屋治兵衛」(作者不詳)
京風手事物「夜々の星」(光崎検校作曲)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□
バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。
このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(697)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
まじ、レベル、高けえ
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
リオデジャネイロでの五輪選考会。
競泳と言えば「きたじま」
その北島選手が選ばれて
「なんも言えねえ」と言ってくれるのを
多くのファンが期待していた。

情実が絡めば選出されるのは間違いない。
しかしまさに一発勝負であるから
二着になったにもかかわらず
百メートルではタイムが足りず落選した。
その時の北島選手の言葉が
「まじ、レベル、高けえ」

そこに近年の日本水泳界の躍進がある。
中学生、高校生と若手の台頭もめざましい。
男子も女子も好成績を残せそうだ。
メダルラッシュ、いいねえ。

水泳といえば昔はアメリカ、オーストラリア
そのへんが強かったと思うが
今後は日本も肩を並べそうな勢いだ。
というより是非とも水泳王国になって欲しい。

アメリカは陸上も強い。
なぜ強いかというと
どちらも予選が一発勝負だからだという。
予選クリアの勢いに乗って本番のメダルに届く。

羨ましい。
日本の陸上も頑張れ。
マラソン頼むよ、大丈夫かな。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【流祖山田検校二百回忌法要】
山田流箏曲協会では流祖山田検校二百回忌の節目の年にあたる本年
流祖山田検校二百回忌法要を執り行う。
5月10日(火)午前11時より
源照寺(流祖菩提寺)03-3607-2338
山田流箏曲協会流祖山田検校二百回忌法要実行委員会
……………………………………………………………………………………………
【義太夫のプロ養成コースを新設!】
義太夫協会は、平成28年度より、
プロフェッショナルを目指す方を公募養成します。
募集要項は義太夫協会事務局までお問合せください。

一般社団法人 義太夫協会
〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル17F
TEL:03-3541-5471 FAX:03-3546-2334
事務局業務時間:月曜?金曜 10時?17時
業務の都合上、留守番電話での対応となる場合もございます。
メールでのご連絡・お問い合わせの場合、
土・日曜日・祝日にいただいたメールへの対応は
翌業務日となりますのでご了承ください。
am-giday@gidayu.or.jp http://www.gidayu.or.jp/ ……………………………………………………………………………………………
【古典本曲の現在 17】
古典本曲の現在のご案内です。
尺八に馴染みのない方には「古典本曲」と言われても???
かもしれませんのでご説明いたしますと。
その定義は難しいのですが、物凄く大雑把に言うと、
「江戸時代の虚無僧音楽をルーツにしている(と思われる)楽曲群」
とでも言えましょうか。
古典本曲は殆どの曲が無伴奏独奏。尺八一本の曲です。
ので必然的に独奏演奏会です。
尺八は今では多種多様なジャンルに活動のフィールドを広げ、
邦楽器の中でも結構耳にすることの増えてきた方だと思います。
ですが、尺八が尺八であるその根幹、生命線は
古典本曲にあると信じています。その音色・運指の必然性。
尺八の不自由さは実は合理的であることが十分に表現された時の歓喜。
もともとは純粋な鑑賞目的のものではなかったかもしれませんが、
単純に芸能の一ジャンルとしても、多様性に富み、
その音の色彩感立体感たるや、世界に誇れるものだと信じています。
その一端でも表現できたらと思います。
ご来場心よりお待ちしております。(松本宏平)

「古典本曲の現在 17」
根笹派 獅子・ 道曲 七段 鶴の巣籠・
京都明暗寺 紫鈴法・ 琴古流 鹿の遠音
4月24日(日)14:00 1500円
寂円寺(文京区白山4-37-30)
都営地下鉄三田線「千石駅」下車
A2番出口を出て、右方向へ道なりに徒歩7分
松本宏平HP http://www.shakuhachimatsumoto.com/
……………………………………………………………………………………………
【三曲名流演奏会】
4月30日(土) 10時45分 3,000円 国立劇場大劇場
日本三曲協会事務局 (03?3585?9916)
http://www.sankyoku.jp/upload/concert/92_1.pdf
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
4月9日(土)第77回藤本昭子地歌ライブ
2時半開演 3000円 求道会館
「萩の露」三弦・藤井泰和、箏・藤本昭子。
「袖香爐」三弦・藤本昭子。
「残月」三弦替手・藤井泰和、三弦本手・藤本昭子。
……………………………………………………………………………………………
4月9日(土)清元榮三の会
2時開演 5000円 紀尾井小ホール
清元延寿太夫、清元美寿太夫、清元志寿子太夫、清元美好太夫、
清元清栄太夫、清元清美太夫、清元國惠太夫、清元榮三、
清元美治郎、清元美多郎、清元勝三郎、清元志寿造、
清元美三郎、清元昴洋、先斗町:市宏、久ろく、豆千佳、久丸、もみ乃、
市穂、市さよ、市真芽、豆千代、かず美、もみ蝶、市菊、市乃。
「青海波」「座頭」「北州」「雪月花」
……………………………………………………………………………………………
4月9日(土)第38回希扇会
1時/5時(2回公演)3000円 国立小劇場
通しで構成曲70名による「歌暦源平盛衰記」
「元禄風花見踊」ほかに昼・「傾城」天津龍ちゑ。「秋の色種」藤間多京。
夜・「新曲浦島」坂東峰喜。「昔噺狸」若柳雅康。会主は稀音家六綾。
……………………………………………………………………………………………
4月10日(日)第14回はなやぐらの会
1時開演 5000円 紀尾井小ホール
竹本駒之助(人間国宝)鶴澤寬也、お話し・橋本治(作家)
「加賀見山旧錦絵」長局の段。
……………………………………………………………………………………………
4月10日(日)生田流三曲清松会温習会
12時開演 無料 証券ホール
富成清女・富緒清律主催。特別出演・富山清琴。
「明石」より「羽衣」まで26番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
4月10日(日)第17回三曲歌ざんまい
10時半開演 無料 日本橋公会堂(日本橋劇場)
箏・三絃、小野真由美、齋藤春美、古前好子、塚本徳、山下かず枝。
尺八・善養寺惠介、石垣征山。囃子・加藤俊彦、梅屋喜三郎、
河内孝子、関口佳代子。舞・まつ乃家あづき、吉村ゆかり、サーミヤ。
……………………………………………………………………………………………
4月10日(日)やまなし邦楽合奏団「響鳴」
第9回定期演奏会 花音の流れ
1時半開演 900円 甲府市総合市民会館(芸術ホール)
民謡メドレー、さくら21、茉莉花、さらし幻想曲、華やぎ、
花さき山、ディヴェルティメント。団員16名 指揮・石川憲弘。
「花さき山」は、朗読、切り絵と紡ぐ物語としての特別企画。
……………………………………………………………………………………………
4月13日(水)桐韻会第46回定期演奏会
7時開演 3000円 よみうり大手町ホール
「道」「三つのエスキス」「三つのフェスタルバラード」
「青柳」「カプリッチオ」
正派音楽院卒業生の同窓会として昭和42年に発足した演奏会。
……………………………………………………………………………………………
4月13日(水)竹生島と無伴奏チェロ組曲
2時開演 5000円 セルリアンタワー能楽堂
フランツ・バルトロメイ、福田栄香、福原徹。
「竹生島」「春の海」ほか。和洋の調べが織り成す錦繍。
主催・ブライトワン。
……………………………………………………………………………………………
4月15日(金)タマホームPRESENTS「竹の力」
6時半開演 5000円 紀尾井小ホール
金子朋沐枝、武田旺山、清野樹盟、芦垣皋盟、安島瑶山、松﨑晟山、
工藤煉山、戸川藍山、長須佳盟、神令、吉岡龍之介、田嶋謙一、遠藤頌豆、
菊地河山、友常毘山、辻本好美、松岡幸紀、佐藤公基(尺八)
[特別出演]フランツ・バルトロメイ(チェロ)
[友情出演]川村葵山、大河内淳矢(尺八)
「鹿の遠音」失われた「時」「鳥の歌」「竹の群像」「覚」他。
……………………………………………………………………………………………
4月15日(金)かながわ端唄・小唄の集い
10時半開演 無料 中原市民館ホール
会長・藤本布次仁、副会長・土川きく、
藤本寿美仁、花季利恵、奥村初穂、藤本音仁、春日とよ花友、藤本吉佐、
端唄藤京、蓼初野、松風英美都、水野恵、蓼胡鈴子、蓼輝光、柏葉すみ千代。
小唄、端唄併せて68番を演奏する。
1時半頃「三味線の種類と進化」解説は会長の藤本布次仁が務める。
……………………………………………………………………………………………
4月16日(土)明日をになう新進の舞踊・邦楽観賞会
11時半開演 3100円 国立小劇場
清元『喜撰』浄瑠璃・清元延清恵(賛助出演)三味線・清元延美雪、ほか。
端唄『宇治茶』『本町二丁目』『待乳沈んで』ほか。唄、三味線・本條秀五郎。
舞踊・萩江『鐘の岬』立方・西川申晶。
地歌『吾妻獅子』三絃・藤井泰和(賛助出演)胡弓・川瀬露秋。
舞踊・大和楽『河』』立方・花柳智寿彦。
地方=萩江露喬・萩江露延/大和左京・大和櫻笙、ほか。囃子=藤舎呂英連中。
……………………………………………………………………………………………
4月16日(土)富田清邦地歌箏曲演奏会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
富田清邦(箏・三絃)清和会会員(箏)
[賛助出演]田中康盟(尺八)
[特別出演]米川文子(箏)
箏物「春の江の島」(富崎春昇作曲)
箏組歌「空蝉」(北島検校作曲)
繁太夫物「紙屋治兵衛」(作者不詳)
京風手事物「夜々の星」(光崎検校作曲)
……………………………………………………………………………………………
4月16日(土)高畠一郎箏リサイタル
地域の皆様に対するお返しとして
4時開演 2000円 行徳文化ホール
第8回市川市民芸術文化奨励賞受賞記念、箏道音楽院副代表就任記念、
市川教室開軒20週年記念。
特別出演・砂崎知子。賛助出演・山登松和、善養寺恵介。
友情出演・カーティス・パターソン、三宅礼子、郷司雅子、金子朋沐枝。
箏道音楽院本部・細川真紀、斉藤澄江、鈴木美由紀、菊入智佳子、細井美欧。
箏道音楽院市川支部・小川佳菜江、細川美紀、竹ノ谷史恵、肱岡美智代。
「千鳥幻想」「明鏡」「水の変態」
「証成寺のスケルツォ」「新ざらし」「北国雪賦」
……………………………………………………………………………………………
4月16日(土)田辺園由香「由香和会」
12時開演 海老名市文化会館小ホール
「江の島」「四重奏」「稔りの秋」ほか21曲。由香和会会員。
……………………………………………………………………………………………
4月16日(土)華麗なる響き 弦?絃
2時開演 4000円 りゅーとぴあ能楽堂
フランツ・バルトロメイ、野坂操壽。
「春の海」ほか。ブライトワン主催。
……………………………………………………………………………………………
4月17日(日)第62回 花橘会
11時半開演 招待 証券ホール
「初音曲」より「四季の遊」まで22番を演奏する。
会主は藤井千代賀。
……………………………………………………………………………………………
4月17日(日)長唄眞幸会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
杵屋勝良、杵屋勝昭、杵屋勝一佳、杵屋勝乃夫、他(唄)
杵屋勝幸恵、杵屋勝代、杵屋勝栄美、杵屋勝孝、他(三味線)
堅田喜三久社中。
「四季の寿」「俄獅子」「喜三の庭」「靱猿」
……………………………………………………………………………………………
4月17日(日)砂崎知子箏コンサート 春をうたう
3時開演 2000円 やかげ文化センターホール
「琴 ヴィヴァルディ四季より春」「さくら変奏曲」「春の訪れ」
「瀬音」「讃歌」「萌春」「鳥の歌 チェロ独奏」「春の海幻想」
砂崎知子・箏道音楽院生及び研究生18名。賛助出演・田嶋謙一(尺八)
特別出演 フランツ・バルトロメイ(チェロ)
……………………………………………………………………………………………
4月17日(日)古典小唄 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
4月22日(金)城南友の会 鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
4月23日(土)女子東音会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
4月23日(土)第百六十九回 長唄きおん会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
貴音三郎助、貴音 廣、貴音康寿、他(唄)
貴音 康、貴音聖葉、貴音康美、他(三味線)
……………………………………………………………………………………………
4月23日(土)第33回 よしゃの会
5時開演 2万5千円 赤坂松葉屋
赤坂・さつき、真由、いち晴、よし子。
赤坂芸妓と遊ぶ会。
……………………………………………………………………………………………
4月23日(土)長唄協会関西支部 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
4月24日(日)男性小唄「季の会」
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
春竹利昭、栄 由利、飯島ひろ志、蓼 胡文雄、竹村てる花、
白扇夕樹夫、和敬由三郎、伊吹清寿、春日豊吉久、長生小三郎、
長生代一郎、蓼 鈴子正、蓼 胡博雄、竹枝千左男、竹村花加寿。
「春の宴」として春に因んだ演目。
……………………………………………………………………………………………
4月24日(日)春日とよ高壽会
11時半開演 無料 三越劇場
「春日野」「重ね扇」「恋の紐」合奏の後全89番を演奏する。
84番春日会会長春日とよ栄芝の唄、会主春日とよ高壽の糸で「しゃぼん玉」
「住吉」豊高壽昭。合奏「山中しぐれ」「寿鶴」と続いて小唄振り。
「お夏笠物狂い」立方・新ばしきみ鶴。豊高壽孝。
東明流「野狐禅」立方・西川春喜久。東明柚舟ほか・東明吟美ほか。
……………………………………………………………………………………………
4月24日(日)第55回 紫桐会
上木康江27回忌追善
12時開演 無料 日本橋公会堂4階ホール
「奈良の四季」より「御山獅子」まで21番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
4月24日(日)古典本曲の現在 17
2時開演 1500円 寂円寺(文京区白山4-37-30)
根笹派 獅子・ 道曲 七段 鶴の巣籠・
京都明暗寺 紫鈴法・ 琴古流 鹿の遠音
都営地下鉄三田線「千石駅」下車
A2番出口を出て、右方向へ道なりに徒歩7分
……………………………………………………………………………………………
4月24日(日)第2回 喜の音会
1時半開演 2000円 清澄庭園内涼亭
新内「日高川」「伊太八」弾き語り・新内勝喜、上調子・新内勝志帆
堀越涼一人芝居「伊勢系水巴」音楽・新内勝喜
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「4月号のご案内708号」「NHK4月709号」
<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
< http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志。】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成28年5月23日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成29年2月27日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/


バックナンバー