邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第718号 2016年6月10日

2016年6月10日

メルマガ

第718号 2016年6月10日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2016年6月10日第718号◆

┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■明日は早朝から北陸新幹線で出掛けます。

翌日は朝一出発、東京についたら国立で仕事です。

波多先生の通夜にも葬式にも行けないことが心残りです。

 

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・

★おたすけ社鳥の話「波多一索氏逝く」(目次の1)

★平成28年度(第71回)文化庁芸術祭・【訃報】波多一索氏(目次の2)

★6月11日より6月26日までの演奏会(目次の3)

★「6月号目次715号」「NHK716号」(目次の4)

★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)

月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。

年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

……………………………………………………………………………………………

【芸大卒業生による箏曲新潮会 第60回定期記念演奏会】

6月29日(水)6時半開演 4000円 国立小劇場

「奥組羽衣曲」「松竹梅」「平調合奏曲」

富本節「桜七本」「布袋」「長恨歌曲」記念演奏「新潮」

03ー5577ー6736

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□

バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。

このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを

お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(704)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

波多一索氏(日本音楽研究家)逝く

(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

波多一索(はたいっさく)氏(日本音楽研究家)は

1933年12月1日、折口信夫門下の歌人で

慶應の教師を務めた郁太郎の長男として東京に生まれた。

慶應義塾大学文学部仏文科卒業。

宮城道雄の演奏に憧れて56年4月日本ビクター入社。

同年6月列車事故で亡くなった宮城師の追悼盤レコードを制作。

以後、「箏曲と地歌の歴史(吉川英史監修)」、「雅楽大系」

「能」「狂言」「能楽囃子大系」「竹本越路大夫全集」など

日本音楽史に残るレコード作品を数多く制作。

また、新内志賀大掾、清元志寿太夫、本木寿以、市丸各師など、

邦楽界を代表する名演奏家を担当。

洋楽にも造詣が深く「武満徹の音楽」での

文化庁芸術祭大賞受賞をはじめ、

「松村禎三の音楽」「三善晃の音楽」などの現代音楽作品、

二期会、東京混声合唱団などとのレコード作品も数多い。

ビクターでは長らく学芸部長を務め、ビクターの基金を元に

93年に設立された財団法人ビクター伝統文化振興財団

(現・公益財団法人日本伝統文化振興財団)初代理事長を務めた。

また晩年まで、一般社団法人義太夫協会代表理事、

一般社団法人東京都民踊連盟会長を務めたほか、

公益社団法人日本小唄連盟副会長、

公益財団法人日本民謡協会顧問などを歴任、

邦楽CDアルバムへの解説執筆も数多く、

その長年にわたる文化財保護への貢献に対し、

平成26年度文化庁長官表彰を受賞した。

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース・投稿 募集】

邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。

冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。

Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)

……………………………………………………………………………………………

【平成28年度(第71回)文化庁芸術祭参加公演・参加作品の募集について】

文化庁では,平成28年度(第71回)文化庁芸術祭期間中に行われる

「演劇」「音楽」「舞踊」「大衆芸能」の参加公演及び

「テレビ」「ラジオ」「レコード」の参加作品を募集する。

優れた成果を上げた公演には,

芸術祭大賞,芸術祭優秀賞,芸術祭新人賞が贈られる。

応募に際しては必ず「芸術祭の手引」をお読みください。

http://www.bunka.go.jp/…/…/pdf/160608_geijutsusai_tebiki.pdf

なお,応募は原則,Webページにおいて応募に必要な情報を入力・登録し、

その結果生成された申請書をダウンロード・印刷し、

押印等の上,各提出先に提出してください。

 

「演劇,音楽,舞踊及び大衆芸能の各部門」

参加公演の期間

(1)関西参加公演の部

平成28年10月2日(日)~平成28年11月10日(木)

(2)関東参加公演の部

平成28年10月12日(水)~平成28年11月10日(木)

提出期間等

(1)提出期間

平成28年6月21日(火)~平成28年6月27日(月)

(2)提出方法:郵送又は宅急便等(必着)

※持参不可。特定記録郵便等配達の記録が残る方法によること。

(3)提出先

文化庁芸術祭 参加申込み受付担当

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-26芝信神田ビル10階

TEL:03-5207-7372

Mail:geijutsusai2016@oubo-saki.com

(問合せ時間)平日(月~金)の9:30~17:30

※封筒に「平成28年度(第71回)芸術祭参加申込書在中」と朱書きする。

※詳細については,「芸術祭の手引」を参照してください。

登録用Webページ

https://secure2.visitors.jp/geijutsus…/28_geijutsusai_boshu/

※Webページからの登録が難しい場合は,上記(3)の提出先に連絡。

http://www.bunka.go.jp/shinsei_bo…/kobo/h28_geijutsusai.html

……………………………………………………………………………………………

【訃報】波多一索氏

予てより病気療養中のところ、6月3日午後4時

悪性リンパ腫のため死去。享年82歳。

通 夜 平成28年6月11日(土曜)午後6時

告別式 平成28月6日12日(日曜)午前10時

羅漢会館 東京都目黒区下目黒3-19-1 電話 03-3792-6758

JR山手線 目黒駅西口より徒歩14分、タクシー5分

東急目黒線 不動前駅より徒歩8分

※葬儀式場は駐車場に限りがございますため、公共機関を御利用下さい

喪主 波多 信彦氏(長男)

問合せ・供花申込先

都典礼 世田谷支店 電話 0120-385-443 FAX 03-5790-1671

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

3「今週のおすすめ演奏会情報」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

♪───────────┐

│演奏会に行きませんか?│

♪───────────♪

「メール」でいただければ無料掲載いたします。

(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。

……………………………………………………………………………………………

6月11日(土)第260回 長唄東音会

1時開演 5000円 四谷区民ホール御苑劇場

「東都のひびき」合奏。

「惜しむ春」村治利・高橋、ほか。

「五条橋」野口・増田、ほか。

「大原女」皆川・関。ほか。

「蛙」渡邉・味見、ほか。

「望月」宮田・簑田、ほか。

……………………………………………………………………………………………

6月11日(土)第6回「伝統芸能の魅力」『邦楽を楽しむ』

2時半開演 2500円 国立小劇場

解説「邦楽を知ろう」「邦楽について」「声の出し方、技法について」

ー河東節・清元節の特色ー体験・声を出してみよう。

鑑賞・河東節「助六(すけろく)」清元節「お祭り(おまつり)」

出演=十寸見東治・山彦青波(河東節)

清元清栄太夫・清元志寿造(清元節)藤舎呂英(囃子)ほか。

お話=玉川奈々福(浪曲師)

……………………………………………………………………………………………

6月11日(土)第31回 哥澤隆勢会

1時開演 無料 証券ホール

家元は四代哥澤芝虎。「にじみ書き」芝駒恵・芝喜音代。

「時鳥今一声」芝久満・芝虎。20番演奏後舞踊。

「我がもの」立方・立花寶山。小六史希子・芝虎、小六史希也。

「伊達模様」立方・新ばし喜美弥。芝虎裕・芝虎。

「雨の降る夜」立方・新ばし秀千代。芝虎大・芝虎。

「松葉浴衣」立方・新ばし加津代、新ばし民。芝虎峰・芝虎、新ばし由良子。

……………………………………………………………………………………………

6月11日(土)上方の風雅 国立文楽小ホール

……………………………………………………………………………………………

6月12日(日)地唄三絃生田流箏曲の会

10時開演 無料 証券ホール

主催・白韻会、会主・鈴木白韻。

客演・尺八/北山士童、井藤麗山、川瀬庸輔、内山友輔。

「鳥辺山」会主。「三津山」他社中からの曲とりの方。

「弄齋」「融」「夕邊の雲」広島からお竹の先生の希望で。

「残月」初代没後四十年のため露払いに韻号者全員で。

……………………………………………………………………………………………

6月12日(日)第15回端唄花季会

11時開演 無料 国立小劇場

端唄全86番。出演者・花季会会員、ゲスト出演・池田弘一、柳亭市馬。

82名による合奏「浅草まいり」ほか。

……………………………………………………………………………………………

6月12日(日)栄富次の会

2時開演 招待 紀尾井小ホール

[賛助出演]芳村伊四絽、吉住小与ひで 他(唄)、

吉住小しな、杵屋巳織 他(三味線)、

藤舎円秀、他(囃子)、鳳聲晴之(笛)、花柳榮輔(舞踊)

「安宅の松」「時雨西行」、舞踊「廓二題」

……………………………………………………………………………………………

6月18日(土)第二回蓼派蝶々会

12時開演 無料 証券ホール

ご祝儀「玉がさね」蓼乃会。

「白扇」四葉会で幕明け。

蓼派会正会員の研鑽の成果を見せる60番を演奏する。

……………………………………………………………………………………………

6月18日(土)日本家屋で からだととのえ 音に遊ぶ

2時開演 3000円 横浜南軽井沢稲葉邸「自在」

元井美智子・箏 瀬戸嶋充・からだと呼吸 むらかみひろし

難波獅子〈継橋検校作曲〉六段の調べ〈八橋検校作曲〉

水仙月の四日〈宮淳賢治〉タッピンク守タッチ 丹田呼吸

……………………………………………………………………………………………

6月19日(日)沢井忠夫作品を弾こう聴こうコンサートⅨ

12時開演 2500円 福山市沼隈サンパルホール

沢井一恵、八島興作、福山絲竹の会 司会・渡部良枝

一部 絲と竹の時〈沢井比河流〉/ いとたけ / ?々の調べ /

土人形/雪ものがたり / 情景三章 / 動と静の影 / 道化師 /

鳥のように/螺鈿 / 百花譜 / 楽 / 夢の輪〈沢井比河流〉/

土声〈沢井比河流〉

二部 Kのための斗為巾 / 楽 / 風の歌 / 火垂る / 螺鈿 /

雪ものがたり/甦る五つの歌 / ブルー・ブラック〈沢井比河流〉/

ゆれる秋/五節の舞 / 箏によせる変奏曲 / 百花譜 / URUMA / 讃歌

……………………………………………………………………………………………

6月19日(日)第23回 平曲鑑賞会

2時開演 名古屋市西文化小劇場

解説「三品検校を偲ぶ」司会・林和利

平曲「竹生島詣(前段)」今井検校勉

講演「三品検校の思い出と国風音楽会」安田文吉

箏曲「古今組 千鳥の曲」今井勉、中村君子、三品千代子

……………………………………………………………………………………………

6月22日(水)邦楽華麗なる技第十一回新内節 哀切と誠実の美学

6時半開演 4000円 紀尾井小ホール

新内剛士(浄瑠璃)、新内仲三郎、新内喜代寿郎(三味線)、

竹内道敬(聞き手)華麗なる技の様々。「藤蔓恋の柵」「朝比奈地獄廻」

……………………………………………………………………………………………

6月22日(水)箏合奏団絹の会第36回演奏会

7時開演 3000円 日本橋公会堂(日本橋劇場)

「アンダンテとフーガ」「箏四重奏曲悠久」「絃桐綺譜」

「希望の瞳」「千の風になって」「ハナミズキ」「春よ来い」ほか。

島津秀雄、箏合奏団絹の会。

……………………………………………………………………………………………

6月24日(金)女流義太夫演奏会

6時半開演 3000円 紀尾井小ホール

竹本越若(浄瑠璃)竹本越里(浄瑠璃)鶴澤駒治(三味線)他。

「義経千本桜」椎の木の段、他。

……………………………………………………………………………………………

6月25日(土)第42回長唄東友会

1時開演 整理券 紀尾井小ホール

東音吉井禮子(三味線) 東音杉浦和子、東音椎名佳子(唄)

「神田祭」「連獅子」「安宅松」「那須野」「角兵衛」

……………………………………………………………………………………………

6月25日(土)第31回 堀派水無月会

12時開演 無料 証券ホール

ご祝儀「高砂」小よ寿々社中。

名取以上で41番舞台の後「堀の賑い」5丁7枚で千秋楽。

……………………………………………………………………………………………

6月25日(土)第43回音曲芝居噺研究会

6時開演 3300円 上野鈴本演芸場

林家正雀、上原まり、ほか。

……………………………………………………………………………………………

6月25日(土)松永会 国立文楽小ホール

……………………………………………………………………………………………

6月26日(日)第一回 今藤政太郎作品演奏会

6時開演 8000円 紀尾井小ホール

今藤美知、杵屋勝四郎、今藤政子、今藤政貴、今藤長一郎(以上唄)

今藤美治郎、今藤長龍郎、松永忠一郎、

今藤政十郎、今藤政音、今藤政智(以上三味線)

田中佐幸(囃子)藤舎推峰(笛)川瀬露秋(胡弓)

桐竹勘十郎、吉田一輔、吉田簑紫郎(以上人形)他。

今藤政太郎作曲「六斎念仏意想曲」、

今藤政太郎、松永忠一郎、今藤政貴作曲/田中佐幸作調

「剱烏帽子照葉盞(けんえぼし てりはのさかづき)」、

井上ひさし作/海津勝一郎脚色/今藤政太郎作曲/駒井邦夫演出

「語り物 雨」

……………………………………………………………………………………………

6月26日(日)第78回藤本昭子地歌ライブ

2時半開演 3000円 求道会館

「玉川」三弦替手・藤井泰和、三弦本手・藤本昭子。

「袖の露」三弦・藤本昭子。

「新青柳」三弦・藤本昭子、箏・藤井泰和。

……………………………………………………………………………………………

6月26日(日)沢井アンサンブル東海 箏 コンサートVol.7

2時開演 3000円 ザ・コンサートホール名古屋電気文化会館

沢井アンサンブル東海

戯れ〈沢井忠夫〉春の詩集〈牧野由多加〉地下室のメロディー〈市川慎〉

波の戯れ〈吉崎克彦〉めぐりめぐる〈沢井忠夫〉吟遊歌〈沢井比河流〉

……………………………………………………………………………………………

6月26日(日)近畿大学邦楽部 国立文楽小ホール

……………………………………………………………………………………………

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓

┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓

┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃

┗━┻━┻━┻━┻━┛

邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。

詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>

……………………………………………………………………………………………

■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■

■松戸小うた連、活躍中■

 

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。

中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。

お問合せ先 「中條京子音楽事務所」

千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

4「6月号のご案内715号」「NHK6月716号」

<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★

<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>

CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」

宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸

小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」

宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川

小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸

小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、

15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、

17「古典のしおり3」小野正志。】

お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)

……………………………………………………………………………………………

★お稽古場案内に参加しませんか★

<http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>

初年度13000円 翌年から管理費1年3000円

……………………………………………………………………………………………

★ ホームページを造りませんか★【10万円】

<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>

……………………………………………………………………………………………

★邦楽の友社主催「名流端唄会」★

平成29年5月22日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

★小唄鶴亀会★

平成29年2月27日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

記載された内容は予告することなく変更することがあります。

本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。

編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>

発行:株式会社邦楽の友社

〒156-0053 世田谷区桜3-26-2

TEL:03-5451-3068

FAX:03-5451-3069

邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/>


バックナンバー