邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第751号 2017年3月17日

2017年3月17日

メルマガ

第751号 2017年3月17日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年3月17日第751号◆

┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■春らしくなってきました。

桜は4月1日頃が満開と聞きました。

花見は来週の土日か、再来週の土日

どちらにしようか。

いっそ行くならどちらにも。

 

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・

★おたすけ社鳥の話「しんぱち会番組表」(目次の1)

★望月彦十郎襲名・駿大元気フェスタ・【訃報】石黒智枝子師(目次の2)

★3月18日より3月31日までの演奏会(目次の3)

★「3月号目次747号」「NHK748号」(目次の4)

★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)

月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。

年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

……………………………………………………………………………………………

【安藤政輝リサイタル 宮城道雄全作品連続演奏会17】

4月25日(火)7時開演 5000円 紀尾井小ホール

「夢殿」「希望の朝」「夏の小曲」」「村の春」「銃後の女性」

「数え唄変奏曲」「祝典箏協奏曲」

安藤政輝、野川美穂子(お話)

[助演]安藤珠希、石井まなみ、野沢波留美、北川森央、他

03ー3995ー5221

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□

バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。

このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを

お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(736)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

第5回 しんぱち会 番組表

(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

小唄三田会の会長の磯さんは

昨日の内幸町「三味線音楽の世界」に出演して

ちょいとシンガポールにお出かけになりました。

すぐにお帰りになってこの「しんぱち会」に出席です。

「三味線を弾く人がいたら向こうで小唄を唄うんだがなあ」

来年あたり卒寿を迎える、とても元気な先輩です。

 

3月25日(土)午後1時開演

別亭神田新八(銀座線京橋駅地下直通・東京スクエアガーデン)

 

「笠森おせん」守谷幸則 春日とよ花次

「向島名所」高尾宏 春日とよ花次

「船に船頭」春日とよ花次 日置

「春は嬉しや」稲場美代子 桃

「大川や」髙橋令子 桃

「葉桜」池田 春日とよ花次

「四万六千日」三田村 春日とよ花次

「業平」永田八朗 桃

「住吉」山内いずみ 桃

「かわず」「夜桜」山中昌子 桃

「八重一重」和才 春日とよ花次

「心でとめて」清水 春日とよ花次

「未定」弾き唄い 戸倉護

「隅田の名どころ」弾き唄い 茂木尚哉

「逢いみての」秦奈津子 桃

「夫婦雁」北山喜美枝 桃

「門松」「人に知られて」和田京子 春日とよ花次

「腕守」吉田孝司 桃

「櫓下」福田光博 桃

「おちこち」「仇な世界」七條了正 桃

「辰五郎」磯良彦 桃

 

見学 宮川美津子 若柳勒芳 ほか一名

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース・投稿 募集】

邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。

冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。

Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)

……………………………………………………………………………………………

【望月彦十郎襲名】

昨2016年5月5日に望月太喜雄師は

望月彦十郎襲名記念会を催し

望月太喜雄改め望月彦十郎となった。

 

望月彦十郎

104-0043 中央区湊3-16-10 03-5540-5666

……………………………………………………………………………………………

【駿大元気フェスタ 若宮三千代レポート】

3月11日(土)に、飯能市市民会館の震災復興市で行われた

駿大元気フェスタについてのレポートです。

当日は、復興市も大賑わいで、私たちの会場の方にも

多くの人が足を運んでくださいました。

第1部は吹奏楽部が急遽出演できなくなってしまったため、

代わりに三味線倶楽部が出演し、

奴さんをはじめとした5曲を演奏しました。

踊りも入り華やかな舞台となりました。

第2部は小山貢治さんと貢治会の皆様による津軽三味線の演奏でした。

とても迫力のある演奏でした。

第3部は若宮三千代家元による若宮三千代の世界でした。

弾き唄いで会場を回り、小唄流しを11曲演奏しました。

第4部は駿河台大学三味線倶楽部の演奏でした。

若宮師範会の三千恵さんと三千佳奈さんが出演してくださり、

三味線倶楽部のOGで日本舞踊も踊れる千世恵美(花柳君千穂)さんが

演奏に華を添えてくださいました。

舞台の合間に、大久保飯能市長様と中村県会議員様、

砂長飯能市議会議長様、野田飯能市会議員様、金子震災復興元気市会長様、

佐古駿河台大学教授の6人が挨拶を折々にして下さいました。

2時46分に2万人の人たちと広場の中で、

東北からやってきた鐘の音とともに黙祷を捧げました。

……………………………………………………………………………………………

【訃報】石黒智枝子師

古川太郎継承会、古川箏曲研究所会長であった石黒智枝子師は、

3月5日膵臓癌のため死去。

通夜は3月12日(日)6時から、

告別式は3月13日(月)10時30分より

千代田相模原ホールにて執り行われた。

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

3「今週のおすすめ演奏会情報」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

♪───────────┐

│演奏会に行きませんか?│

♪───────────♪

「メール」でいただければ無料掲載いたします。

(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。

……………………………………………………………………………………………

3月18日(土)宮下伸 箏・三十絃リサイタル

2時開演 5000円 紀尾井小ホール

文化庁委嘱「三十絃のためのひびき」宮下伸作曲

NHK委嘱「八千代獅子変奏曲」宮下伸作曲

高崎市制百周年委嘱「祝楽 煌」宮下伸作曲

宮下伸(箏・三十絃)他。

……………………………………………………………………………………………

3月18日(土)第2回 浅草夢宵座

6時開演 2万9千円 割烹瓢庵

清元「梅の春」の演奏でお茶のお点前と舞踊とのコラボ、

芸者衆の唄と踊り、幇間芸をお楽しみいただきます(食事・飲み物付)

一、お点前 武者小路千家自楽会

点前 鈴木守正 半東 大竹勝博 工藤健吾

清元「梅の春」清元延ゆき朗・清元延知寿 立方 福了子。

二、芸者衆の唄と踊り?春の吹き寄せ?

地方 ゆう子、更代、とよ喜裕美(賛助)

立方 福了子、聖子、千乃、千文、あづは、すず柳、千華。

三、幇間芸 桜川七助 桜川八好。

……………………………………………………………………………………………

3月19日(日)箏曲由香和会

12時開演 無料 海老名市文化会館小ホール

「都の春」「稔りの秋」「防人の歌」その他22曲。

田辺園由香と由香和会会員による。

……………………………………………………………………………………………

3月22日(水)4月舞踊・邦楽公演

「明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会」

2時開演 3100円 国立小劇場

長唄『藤娘』立方・藤蔭静寿。

尺八『三谷』神令。

長唄『吉原雀』今藤政子、今藤美知央、杵屋勝理恵、東音野呂美貴

今藤政智、杵屋勝孝、杵屋勝くに緒、岡安香代。

箏曲『桜狩』箏・上原真佐輝、萩岡松韻。三絃・山登松和。

清元『保名』立方・花柳寿美藏

……………………………………………………………………………………………

3月24日(金)第二十回 常磐津如月会

7時開演 3000円 内幸町ホール

「権八」「竹生島」

常磐津紫乃・常磐津紫緒

……………………………………………………………………………………………

3月24日(金)杵屋響泉 長唄演奏会 壱の会

2時半開演 3000円 紀尾井小ホール

「都の錦」「楠公」他。

杵屋響泉、杵屋五三魅(三味線)、杵屋六響(唄)、福原洋子(笛)

……………………………………………………………………………………………

3月25日(土)第5回しんぱち会

1時開演 1万円 別亭神田新八

美味しい料理と旨い酒。ほろ酔い気分で小唄を唄う。

よろしければご参加ください。

……………………………………………………………………………………………

3月25日(土)春の調べ 美しき日本の言葉と調べを味わう会

3時半開演 4500円 紀尾井小ホール

「黒髪」「春の海」「春琴抄(オリジナル)」

葛西聖司(司会)、岩崎加根子、中 寛三(朗読)、瀧川鯉昇(落語)、

森田柊山(尺八)、卯月裕子(箏・三弦)、藤間里久哉(立方)、

岸村千恵(箏・三弦)、石井 泉(ヴァイオリン)

……………………………………………………………………………………………

3月25日(土)堀小よ寿々会

12時開演 証券ホール

ご祝儀「春弥生」で幕明け。「白浪五人男」まで53番を演奏する。

……………………………………………………………………………………………

3月26日(日)第五回 東京稀音會

2時開演 3500円 紀尾井小ホール

「梅の栄」「五郎」「娘七種」「四季花里」「橋弁慶」「うぐいす」「船弁慶」

稀音家義丸、稀音家 光、稀音家清水、稀音家六紗代、

稀音家六田嘉、稀音家康三朗 他(唄)、

稀音家一郎、稀音家助三朗、稀音家祐介、稀音家六公郎、稀音家六四竹、

稀音家七重、稀音家 薫、稀音家六裕城、稀音家一宣 他(三味線)

[賛助出演]東音皆川 健(唄)、望月左吉(囃子)

……………………………………………………………………………………………

3月27日(月)酣春会 三越劇場

……………………………………………………………………………………………

3月28日(火)第四十回 端唄「根岸会」

12時開演 無料 日本橋三越劇場

開幕はご祝儀「風流三番叟」を、唄は家元根岸 禮・禮知・こ蝶。

三味線は、小山・禮兵・禮香・林。出囃子にて始まる。

そして社中一同の合奏二番、最初は「お江戸日本橋」「梅にも春」続いて

「さくらさくら」「荒城の月」の演奏、ここからおなじみの唄で「潮来出島」

「五万石」「京の四季」「露は尾花」「奴さん」「夕ぐれ」「わがもの」

「初雪」「淀の川瀬」など二十二番。

ここで、向島芸妓連中七名の端唄振り「柳の雨」「縁かいな」「紀伊の国」

「梅は咲いたか」「六段くずし」など華やかに五曲。

再び社中の合奏と合唱「博多子守唄」「淡海節」

そして賑やかな「雀踊り」「見世物づくし」の二曲。

次は、作詞根岸 禮、作曲杵屋喜三郎の「桜」を、名取の唄と三味線で締める。

ここで津軽三味線の小山貢治が「津軽じょんがら節」を弾く。

いよいよ特別ゲストの登場。まず社会風刺コントでおなじみの、

ザ・ニュースペーパー、福本ヒデの三十分間一人舞台になる。

終わって本日の会主、家元根岸 禮がご挨拶の後、藤本琇丈と秀統の糸で、

立って端唄「ジャガタラ春」を歌う。

向島芸妓連中が、再び端唄振りを舞う「夜ざくら」「春雨」「びんのほつれ」

「さつまさ」「深川」「三下りさわぎ」など六曲。

そして根岸流の名取の唄、「おぼこ」「御所車」「富士の裾野」「勧進帳」

「長崎」「甘酒茶屋」に、家元の唄で「吉野山」「江戸の祭り」など十二番。

最後は富山県からの一行「楽家」「風の会」八名の皆さんが、

「越中おわら節」で、本場の雰囲気の情緒・哀愁を味わっていただく。

……………………………………………………………………………………………

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓

┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓

┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃

┗━┻━┻━┻━┻━┛

邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。

詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>

……………………………………………………………………………………………

■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■

■松戸小うた連、活躍中■

 

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。

中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。

お問合せ先 「中條京子音楽事務所」

千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

4「3月号のご案内747号」「NHK3月748号」

<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★

<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>

CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」

宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸

小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」

宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川

小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸

小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、

15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、

17「古典のしおり3」小野正志。】

お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)

……………………………………………………………………………………………

★お稽古場案内に参加しませんか★

<http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>

初年度13000円 翌年から管理費1年3000円

……………………………………………………………………………………………

★ ホームページを造りませんか★【10万円】

<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>

……………………………………………………………………………………………

★邦楽の友社主催「名流端唄会」★

平成29年5月22日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

★小唄鶴亀会★

平成29年2月27日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

記載された内容は予告することなく変更することがあります。

本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。

編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>

発行:株式会社邦楽の友社

〒156-0053 世田谷区桜3-26-2

TEL:03-5451-3068

FAX:03-5451-3069

邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/>


バックナンバー