邦楽の友メールマガジン

邦楽専門無料メールマガジン

第753号 2017年3月31日

2017年3月31日

メルマガ

第753号 2017年3月31日 はコメントを受け付けていません。


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年3月31日第753号◆

┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■4月のNHK放送案内アップしました。

■寒の戻りだそうです。雪も降るとか。

お花見は来週でしょうかね。

 

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・

★おたすけ社鳥の話「蜂の一刺し」(目次の1)

★【移転】伝統文化新聞(目次の2)

★4月1日より4月16日までの演奏会(目次の3)

★「4月号目次752号」「NHK753号」(目次の4)

★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)

月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。

年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

……………………………………………………………………………………………

【第7回 かながわ端唄・小唄の集い】

4月21日(金)11時開演 無料 中原市民会館ホール

90番近いプログラム。「唄体験タイム」を新設。

端唄「さのさ」指導・藤本布次仁。小唄「船に船頭」指導・土川きく。

師匠の部演奏。「柳の雨」柏葉すみ千代。「太夫猿」蓼輝光。

「二年越し」蓼胡鈴子。「お夏」松風英美都。

「春風がそよそよ」春日とよ花友。「夕ぐれ」端唄藤京。

「めぐり逢い」蓼初野。「白酒」藤本音仁。

「川水」奥村初穂。「鐘をどんどん」花季利恵。「淀の川瀬」藤本寿美仁。

「宵宮」土川きく。「天竜下れば」藤本布次仁。

045ー591ー2082

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□

バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。

このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを

お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(738)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

蜂の一刺し

(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

この時期、つまり桜が咲き初むる頃

急に暖かくなったり

寒の戻りがあったり

そういう気候不順の折には

必ず毎年腰を痛めています。

 

当然原因はあります。

今回は1梱包結束60冊の雑誌を抱え上げたから。

背中の何処かが「ピリッ」と薄く剥がれた。

その時は痛くも何ともなく

数日経ってから「いてて」となります。

 

ぎっくり腰だと思って骨折医に行きます。

「魔女の一撃というんですよね」

「君のは蜂の一刺しくらいかな」

というよりギックリまでいかないよ。

 

私は根性なしなので

少しの痛みでも過剰反応します。

そんな話を尊敬する先輩にしたら

「いいマッサージを紹介してあげる」

昨年の今頃でした。

 

「来週の何曜日にいらっしゃい」

ところがその時には治っていました。

大げさでお恥ずかしい。

ギックリの手前の手前なんです。

多分明日には元気になってます。

寝込んでもいませんから。

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース・投稿 募集】

邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。

冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。

Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)

……………………………………………………………………………………………

【移転】伝統文化新聞

113-0033 文京区本郷2-25-6 ニューライトビル1024

電話 03-3868-2814 FAX 03-3868-2824

代表取締役 林幸男

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

3「今週のおすすめ演奏会情報」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

♪───────────┐

│演奏会に行きませんか?│

♪───────────♪

「メール」でいただければ無料掲載いたします。

(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。

……………………………………………………………………………………………

4月1日(土)第145回 「松永会」

1時開演 4000円 紀尾井小ホール

松永忠五郎、松永定世(三味線)、

松永圭江、杵屋直吉(唄)他

「鶴亀」「都風流」「安達が原」他

……………………………………………………………………………………………

4月2日(日)亀山香能 箏曲リサイタル

2時開演 3000円 北とぴあさくらホール

第20回。江戸のヒットメーカー山田検校を聞く。

「江の島曲」「千里の梅曲」「住吉」「八重垣」「那須野」「四季の段」「桜狩」

お話・野川美穂子。ゲスト・竹下景子。亀山香能、桐香会、

山下名緒野、善養寺恵介、樋口千清代、中彩香能、山木七重、

設楽千聡代、佐々木千香能、藤原道山、山登松和、福原徹、

福原百之助、井口法能、上村和香能、斎藤瑞香能、上田美恵子、

船越まゆみ、五十川真子、田辺頌山。

……………………………………………………………………………………………

4月2日(日)第4回福原徹彦笛の音

2時開演 5000円 国立小劇場

……………………………………………………………………………………………

4月3日(月)清元延志佐の会 三越劇場

……………………………………………………………………………………………

4月3日(月)紀尾井午後の音楽会ー花鳥風月其の2ー花

1時半開演 2500円 紀尾井小ホール

篠崎史紀(ヴァイオリン)、入江一雄(ピアノ)、

杵屋勝眞規、杵屋勝理恵、杵屋勝あやめ(唄)、

今藤長龍郎、杵屋勝十朗、松永直矢(三味線)、

望月太津之連中(囃子)

三世杵屋正治郎 元禄花見踊、

エドヴァルド・グリーグ 抒情小品集 春に寄す、

ヨハネス・ブラームス ヴァイオリン・ソナタ第1番

ト長調「雨の歌」Op. 78 第2楽章、第3楽章、

熊本民謡 五木の子守唄、山鹿燈籠より、

長唄「勧進帳」より延年の舞~滝流し

……………………………………………………………………………………………

4月4日(火)第17回 長唄の会

2時/9時(2回公演)3800円 お江戸日本橋亭

「吾妻八景」「蓬莱」「梅の栄」「三曲糸の調」

松永鉄九郎、杵屋勝十郎、杵屋三七郎、

杵屋三瓶、松永鉄六、松永鉄七。

……………………………………………………………………………………………

4月4日(火)平家物語の世界

6時半開演 2000円 紀尾井小ホール

菊央雄司、田中奈央一、日吉章吾

「生食」「横笛」「奈須与市」他

……………………………………………………………………………………………

4月8日(土)古典小唄鑑賞会 三越劇場

……………………………………………………………………………………………

4月8日(土)優絃社第20回定期演奏会

5時開演 3500円 いずみホール

「箏四重奏曲」「ブルーレジェンド碧の伝説」

「童夢」「嬉遊曲」「若菜」「源氏三綴」中村洋一ほか。

……………………………………………………………………………………………

4月8日(土)第64回内田流舞踊会

11時開演 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

内田流三代目家元内田有美、二世宗家内田寿子ほか。

……………………………………………………………………………………………

4月9日(日)栄芝会 三越劇場

……………………………………………………………………………………………

4月9日(日)菊井箏楽社独奏会第12回華のコンサート

11時半開演 無料 伊丹アイフォニックホール

「春の海」「五段砧」「尾上の松」「花簪」ほか16曲。

菊井松音と菊井箏楽社会員。特別出演・星田一山。

リサイタル形式の独奏会。

……………………………………………………………………………………………

4月9日(日)第16回古典小唄鑑賞会

12時開演 3000円 国立文楽小ホール

……………………………………………………………………………………………

4月10日(火)山田検校没後二百年記念演奏会

6時半開演 4000円 紀尾井小ホール

お話、「めぐり逢せ」、「紀の路の奥四季の段」、「熊野」(ゆや)

野川美穂子(お話)、萩岡松韻(箏)、萩岡未貴(三弦)、

鳥居名美野、亀山香能、設楽千聡代(箏)、

山下名緒野(三弦)、山勢松韻、奥山益勢、山勢麻衣子(箏)、

山登松和(三弦)、福原徹(笛)

……………………………………………………………………………………………

4月13日(木)報知端唄鑑賞会

11時/2時半 2500円 国立小劇場

……………………………………………………………………………………………

4月14日(金)第25回記念 邦楽囃子新の会

6時開演 5000円 国立小劇場

「四季三番叟」「季の調」「常磐の庭」「竹の踊り・竹の唄」

「樹々の密」「勧進帳」「祝言三番叟」

……………………………………………………………………………………………

4月15日(土)三曲名流演奏会

10時45分開演 3000円 国立大劇場

……………………………………………………………………………………………

4月15日(土)長唄きおん会稀音家幸 33回忌追善公演

2時開演 4000円 紀尾井小ホール

貴音三郎助、貴音廣、他(唄)貴音康、貴音聖葉、他(三味線)

望月太喜之丞、他(囃子)

……………………………………………………………………………………………

4月15日(土)第21回胡初奈会

1時開演 グランドアーク半蔵門

長生奈美弘、長生奈美呂。

……………………………………………………………………………………………

4月16日(日)創立60周年記念特別演奏会 長唄東音会

12時開演 8000円 国立大劇場

「操三番叟」「橡の木」「新曲浦島」「雨の四季」

長唄メドレー「四季の彩り」「あたま山」「孫悟空」「勧進帳」

……………………………………………………………………………………………

4月16日(日)第44回野分の会

11時開演 3000円 日経ホール

柳井美加奈主宰。第一部「春の海」より「桜変容」まで17番。

第二部「楫枕」より「茉莉花」まで9番。

第三部「黒髪」「六つの断章」「ジヴァの飛翔」

……………………………………………………………………………………………

4月16日(日)第15回はなやぐらの会

1時開演 5000円 紀尾井小ホール

竹本駒之助(人間国宝)鶴澤寬也、お話・橋本治

「玉藻前曦袂」三段目 道春館の段

……………………………………………………………………………………………

4月16日(日)日本琵琶楽協会関西支部名流会

11時開演 無料 国立文楽小ホール

……………………………………………………………………………………………

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓

┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓

┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃

┗━┻━┻━┻━┻━┛

邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。

詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>

……………………………………………………………………………………………

■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■

■松戸小うた連、活躍中■

 

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。

中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。

お問合せ先 「中條京子音楽事務所」

千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339

……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

4「4月号のご案内752号」「NHK4月753号」

<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

4月 NHK邦楽番組

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽のひととき 午前11:20~11:50

[再放送 翌日5:20~5:50]

(月)地唄・箏曲・尺八・吟詠

3日 箏曲「八重垣」岸辺美千賀「転菅垣」川瀬庸輔

10日 大阪局制作 地唄・尺八「磯千鳥」山口朋子「五月雨」谷保範

17日 箏曲「初鶯」大浦美紀子「長恨歌」鈴木厚一

24日 吟詠「和歌・いにしへの」田畑水姫 佐々木秀景

(火)長唄・小唄・端唄

4日 長唄「喜撰」「助六」東音本多貞子 東音伊勢弥生

11日 長唄「切禿」「七福神」芳村金四郎 東音赤星喜康

18日 長唄「惜しむ春」杵屋佐陽 杵屋佐吉

25日 小唄「切りまこも」春日とよ津満 蓼穂乃香 田村みち 松峰照

(水)浄瑠璃・古曲・現代邦楽・琵琶

5日 清元「流星」清元志寿子太夫 清元菊輔

12日 大阪局制作 義太夫「絵本太功記」~尼ヶ崎の段~

豊竹芳穂太夫 鶴澤清公

19日 荻江節「鐘の岬」「細雪」荻江寿々 荻江友郁

26日 琵琶「湖水乗切」熊田かほり 榎本百香「エクリプス」友吉鶴心

尺八 藤原道山

 

邦楽ジョッキー

DJ 中村隼人

(金) 11:00~11:50

[再放送〈土)5:00~5:50]

7日 大和楽「花吹雪」大和美世葵 ほか

14日 河東節「助六」山彦いね子 ほか

21日 荻江節「小町」荻江ちか

28日 長唄「吾妻八景」七世芳村伊十郎

 

邦楽百番

(土)11:00~11:50

[再(日)5:00~5:50]

1日 邦楽技能者育成会 同窓会演奏会②

8日 箏曲「御山獅子」「楫枕」米川敏子

15日 新内「明烏」富士松鶴千代 新内仲三郎

22日 清元 (再)2016/10/29

「落人」「卯の花」清元清寿太夫 清元菊輔

29日 現代邦楽「炫煌」宮下伸 「讃歌」「さくら」福永千恵子

 

 

平成29年4月・TV邦楽番組表

にっぽんの芸能

[Eテレ](金)23:00~23:54

【再】翌週月曜12:00~12:54

7日  受け継がれる中村屋の芸 「門出二人桃太郎」

平成29年2月 歌舞伎座で収録

14日 平安の音色を楽しむ 「露台乱舞」演奏・伶楽舎

平成28年11月 東京オペラシティコンサートホールで収録

21日 日本舞踊で描く四季「にっぽんーまつりの四季―」

平成29年2月 日本舞踊協会公演(国立劇場)で収録

28日 新名人列伝

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★

<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>

CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」

宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸

小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」

宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川

小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸

小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、

15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、

17「古典のしおり3」小野正志。】

お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)

……………………………………………………………………………………………

★お稽古場案内に参加しませんか★

<http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>

初年度13000円 翌年から管理費1年3000円

……………………………………………………………………………………………

★ ホームページを造りませんか★【10万円】

<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>

……………………………………………………………………………………………

★邦楽の友社主催「名流端唄会」★

平成29年5月22日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

★小唄鶴亀会★

平成29年2月27日(月)三越劇場

……………………………………………………………………………………………

記載された内容は予告することなく変更することがあります。

本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。

編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>

発行:株式会社邦楽の友社

〒156-0053 世田谷区桜3-26-2

TEL:03-5451-3068

FAX:03-5451-3069

邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/>


バックナンバー